朝ドラ「わろてんか」第15週 第81回レビュー

泣いたらあかん2

今日のあらすじ

キースの安否が心配な北村笑店だが、東京への電話回線はなかなか復旧しない。

そのため藤吉は東京へ向かおうとするが、危険な状況の東京へ社長を行かせるわけには行かないと判断した風太は、家族もいない自分が適任であると言い、東京へ自分が行くことを申し出る。

てんは、キースの安否を確認する目的とともに東京へ救援物資を運ぶことを思い付く。

北村笑店は、しばらく寄席を休みにし、皆で協力し合い毛布や衣類や食料の手配を始める。

一方、伊能も部下から東京の被災状況の報告を受けていた。

伊能は「向島辺り」の被災状況を気にする。

翌日、風太が東京に行くことをとても心配するトキは、風太に手作りのお守りを渡す。

トキ「…無事に帰ってきいひんと、一生許さへん…!」

地震から数日が経ち、東京では、住人たちも自力で炊き出しなどを始めていた。

その中に、キースと、キースが「東京のお母ちゃん」と慕う志乃の姿がある。

地震の際、我が子のへその緒を取りに家に入った志乃は、倒れてきた柱に頭をぶつけ、記憶障害を起こしているらしい。

志乃は、キースを我が子のようにかわいがっていることはちゃんと思い出せた。一方で、我が子のことは はっきりとは思い出せないものの、その安否を心配する。

キースは 以前「息子は外国に行って 成功している」と志乃から聞かされていたので、「きっと大丈夫や」と志乃を励ます。

2人は、がれきの山となった東京 浅草で、少ない食糧を分け合いながら、健気に暮らす。

大阪では、北村笑店が救護物資をいち早く東京へ送ったことを聞き付けた伊能が、自分も協力したいと申し出る。

(伊能は、役所経由で物資を送ろうとしたが、手続きに時間がかかって遅くなっているらしい)

リリコもまた伊能の「チャリティ」を見習い、東京へ物資を送るため荷物を抱えて北村笑店にやってきた。リリコが用意したのは、石鹸や手拭いなど女性の必需品だ。てんはリリコの女性らしい機転に感銘を受け、同時に、赤ちゃんのおしめなども送る必要があることを思い付く。

その日の夕方、東京にいる風太はキースに再会できた。

2人は再会を大喜びする。

風太は、キースに志乃と2人で大阪に帰るよう説得する。

後日、震災の復旧は徐々に進み電話回線が開通したので、風太から北村笑店に電話が入った。

キースの無事と、キースと志乃が大阪に戻ることを報告する風太。てんや藤吉も一安心する。

風太はまだ東京に残り、東京の師匠たちを探すとの事だ。

てんが風太自身の状況を訪ねると、風太は少し怪我をしてしまったらしいが大事には至ってないらしい。

風太は電話をしながら、トキからもらったお守りを手にとり、「これのおかげやな…」とつぶやく。

トキは怪我をしたという風太が心配でたまらない。てんに電話をかわってもらうトキであったが、風太がいる東京は電話をかけたい人が大行列になっているため、風太は後ろの人に配慮して電話を切ってしまうのだった。

その数日後、キースが志乃を連れて、南地風鳥亭に戻って来た。

てんや藤吉は再会を喜ぶが、キースは、東京と大阪の違いを静かに嘆く。

キース「…何も変わらへんのやな…。東京ではあれだけ人が亡くなって、なんもかも壊れてしもたのに…大阪は電気が煌々とついて…。あれは夢やったんかな……」

てんがキースと志乃を奥へ招こうとすると、ちょうど伊能がやってきた。

伊能はキースの姿を見てホっと胸をなでおろした後、隣にいる志乃を見た途端 固まる。

伊能「…あなた……」

志乃「……?」

つづく

今日のあさイチ受け

有働さん「…お母さん…?」

いのっち「だって 向島にって言ってたじゃない。向島っぽいじゃない?銀粉蝶さん」

有働さん「銀粉蝶さんって(笑)!本名…本名っていうか、それで呼ばないで!役名で呼んで!(笑)志乃さんね。でも、あの目線は…伊能さんのあの目線は、ちょっとそういう重い感じでしたね」

いのっち「重い感じでしたね。キースも無事で良かったですね」

今日のわろてんかの感想

有働さんも言ってた通り、キースの「東京のお母ちゃん」は伊能様のお母さんぽいですね。

まさか登場するとは思いませんでした。

この先 どんな展開になるんだろう。

しかし、一応ドラマは「伊能様がこんな顔をしているわけとは…!?」って感じで終わってるのに、その直後に有働さんが「お母さん…!?」とか言っちゃうのが笑えます。

地震で被災した地域と そうでなく「変わらない日々」を送れる地域との差はやっぱり見ててつらいですね…。

キースと志乃さんは、あんな大変な中でも微笑み合いながら暮らしていたので、その健気な姿に ちょっとウルっときちゃった。

でも、風太はどうやってあんなに大量の支援物資を運んだんだろう…。

伊能様ですら運ぶすべを思いつかなかったというのに…(^^;)

しかも、広い東京でキースのひょいと会えるという強運ぶり…(笑)

風太とトキがあれですね…もう くっつきそう…!もう 近いうちに!♡

風太からトキへの不器用な口紅渡しのように、トキから風太へ強制的にお守りをにぎらすという渡し方も、不器用でかわいかったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする