朝ドラ「わろてんか」第22回 第123回あらすじ・感想

夢を継ぐ者2

今日のあらすじ

昨夜リリコと四郎が他の芸能事務所から引き抜きされているのを目撃した亀井は、翌日てんや風太にそれを報告する。

風太が言うには、引き抜きをかけた新世紀芸能は最近東京で幅を利かせている会社らしい。

その頃、楽屋では、四郎が自分宛てに届いた手紙をコソコソと隠れるように読んでいた。

リリコが来た途端、四郎はその手紙を隠してごまかす。

そこに、てんや風太が引き抜きの件を問い詰めにやってきた。

リリコはあっけらかんと笑い、引き抜きの話はすぐに断ったと答える。

リリコ「うちらが北村を裏切る訳ないやろう?なあ、四郎」

四郎「あ、ああ、そらそうや…」

てん達はホっと胸をなでおろすが、亀井は四郎の様子に不信感を抱き、てんに「用心しなはれ」と忠告する。

同じ頃、マンマン亭(歌子の店)に隼也を呼び出した万丈目。隼也は、パーティーの企画に当たって色んなことを教わるつもりでノートを持ってきたのだが、万丈目は隼也に「後ろ面」の芸を教えると言う。

万丈目「北村の歩み、それは芸人抜きでは語れまへん。ボン、北村がなんで小さい端席一軒から始めてここまで大きくなった思う?先代は元芸人や。頼りないところもあったけど、芸人の苦労や喜びを分かってはる。それを今の社長も分かち合ってた。わてらみたいな芸人が、皆 離れんとついてこれたんは、お二人が芸人の気持ちをよう考えてくれるお人らやったさかいや」

万丈目は、「芸人を主役にしたパーティーをしたい」と言う隼也に、芸人の気持ちをもっと分かってもらいたいのだ。

一方、てん・風太・亀井は新世紀芸能の引き抜きについて内密に会議を行う。

風太は、どうやら他の芸人も声をかけられていることを突き止めた。

てんは「北村の芸人はそんな話にはのらないのでは…」と芸人を信じているが、風太は厳しく取り締まっていく考えだ。

風太は亀井に、怪しい動きをする芸人がいないか調査する役を命じる。

同じく風太から命じられたトキは、芸人の楽屋に「引き抜き話に注意」などの貼り紙をする。てんとトキは、仰々しい貼り紙に驚く芸人たちをフォローするが、アサリの様子が少しおかしい……。

実はアサリの元にも既に引き抜きの電話が入っていたのだ。

夕方、マンマン亭に行こうとしたアサリは、男とぶつかった。

アサリに電話で移籍を打診してきた新世紀芸能のスカウトマン・矢部が偶然を装ってアサリに接触してきたのだ。

矢部は人目を忍ぶようにしながらアサリにお金を渡す。

矢部「移籍のための支度金です。先日お電話した者です」

アサリはそのお金を受け取り、何もなかったようにマンマン亭に入る。

亀井は探偵気分で洋装に変装して張り込みをしていた亀井はその様子を目撃し、矢部の後を追った。

夜、リリコは四郎を食事に誘うが、四郎は「楽士仲間が大阪に来ているから」と言って先に帰ってしまった。しかし、四郎と女性が会っているのをリリコは目撃してしまう。

一方 自宅に戻ったてんと隼也。隼也は、芸人に喜んでもらえるパーティーを企画している事を話す。

隼也が北村の精神をちゃんと理解していることに喜んだてんは、パーティーの時に藤吉の紋付き袴を着て欲しいと伝え、隼也も喜ぶのだった。

翌朝、リリコは四郎に昨晩のことを問い詰める。カっとなったリリコは四郎につかみかかる。通りかかったてんは慌てて仲裁に入るのだった。

つづく

今日のあさイチ受け

いのっち「あんなに幸せそうだったのにね~」

有働さん「そうそう、四郎さんも、どういうことなのかしら」

いのっち「今日は万丈目さんがいいこと言ってましたよ」

有働さん「万丈目さん、泣かせましたね。あれはいいセリフでしたね、万丈目さん」

万丈目こと藤井隆さん「おはようございます。広瀬アリスです!」

有働さん「絶対違います!(笑)」

いのっち「別人です(笑)」

有働さん「今日ね、いいシーンを」

藤井さん「やっぱり芸人さんの気持ちを分かってほしいということで、無理やり後ろ面をもう一度やるっていう(笑)」

いのっち「無理やり、後ろ面を(笑)」

藤井さん「懐かしかった」

いのっち「懐かしかったですね」

有働さん「ボンも大変そうでしたけど、実際は大変なんですか?」

藤井さん「あのね、腕もげそうなくらい一生懸命やるんです」

(後ろ面は、後ろで手を組んだりするので、体が硬いと難しい)

藤井さん「でもおかげ様で今もできるんですよね(後ろで手を合わせる)」

一同「すごーい!」

今日の感想

亀さん

昨日、ボンのお目付け役になれなかった亀さんに、かっこいい探偵役がまわってきました(笑)。亀さん、洋装でメガネかけての変装がなかなかかっこいい(^^*)

でも、あれは新世紀芸能の矢部をちゃんと終えたんですかね?いきなり見失ってるぽくもありましたが(笑)

引き抜き

やっぱりリリコは北村を裏切りませんね!リリコ、芯があってかっこいい!

それに引き換え…

アサリくんは「わいが北村を裏切るわけないやろ」と言ってましたが……

いや、思いっきり前科があるやろーーーーー!!!(笑)

アサリは絶対1回は行くと思うんですよねぇ。行かないにしてもほんとギリギリのところまで心が動くはず。まあ…アサリくらいなら引き抜かれてもいいんじゃないすか…?(笑)

四郎とリリコ

四郎とリリコの喧嘩が面白かったです。四郎と女性がいるところを見てしまったリリコはどうするのかなって思ったら、普通に直球で聞いちゃうところがリリコらしくてめちゃめちゃ可愛かった!で、四郎が「あんな美人が僕を好きになるわけない」って!(笑)そりゃリリコ怒るわ~!(爆笑!)どんな言い訳するのよ、四郎!

引き抜きの話題の中、四郎の怪しい動きが気になりますが、四郎は楽士仲間に留学に誘われてるとか、そんな展開な気がします。それはそれで……リリコとの漫才はどうなっちゃうの…!?ですよね。でも元々それは四郎の夢だし…。どうなるんでしょうね~気になります。しかし、怒ったリリコは予想以上に面白可愛かったな~。

隼也の「ヨ!オイトナ!」って後ろ面が意外と可愛かった…♡

関連記事:
わろてんか 全記事一覧

わろてんか年表

昨日の記事にも拍手&メッセージありがとうございました~!楽しく拝読しております!

伊能さんと風太の意外なコンビ、いいですよね~♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする