朝ドラ「半分、青い。」第1週 第2回あらすじ・感想

生まれたい!2

今日のあらすじ

分娩室に入った晴だが、なかなか子どもが出てこない。女医・貴美香の診察によると、へその緒の二重巻きで、予断を許さない事態になっているという。病院の待合室では、老舗写真館の和子も出産を迎えようとしていた。いよいよ晴が産気づいた時、和子も陣痛が始まる。小さな病院で大騒動の末、無事に二人の赤ちゃんが産声をあげる。それは二人の赤ちゃんにとって、運命の出会いだった。

(NHKdデータに掲載されているあらすじを引用)

今日の感想

受けてましたね~あさイチ♪

華丸さんは実際に朝ドラをよく見ていると先日話しておられたので、感想が自然でホっとしました。

同じ日に生まれたあの赤ちゃん(すでに美形)が後の……でしょうね(笑)

あさイチでVTR進行してくれる声優さんが変わってましたけど、日高のり子さんでした!(タッチの南ちゃんとか、らんま1/2の茜の声の人)

うれし~!相変わらずおきれいなお声で、これからしょっちゅう聴けるのかと思うと幸せです。

さて朝ドラ。生まれましたねぇ(笑)

今週のサブタイトルが「生まれたい!」だから、金曜くらいまで生まれないのかと思ってました(笑)

今日もまた、親たちの個性がよく伝わってきました。お母さん二人は、肝が据わってそう。美人だらけだな、この町。

のほほんとしたコミカルさが朝ドラぽい。オープニングも爽やかで気持ちよいです。

今日はちょっと用事しながら視聴&もう出かけないといけないので手短感想でございます~(><;)

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. るんるん より:

    明るいテンションの話で、なかなか面白そうな始まりですよね(^^)第一話がまだ生まれないだとは思いませんでした(笑)

    さっきネットのニュースで見ましたが、有働アナは退職されたそうですね。新たなフィールドで輝く有働さんを見れるのは楽しみかも♪