朝ドラ「半分、青い。」第4週 第21回あらすじ・感想

朝ドラ「半分、青い。」第4週 第21回あらすじ・感想

夢見たい!3

今日のあらすじ

夏休みも終わり、就職活動を始めた鈴愛(永野芽郁)。地元企業の試験を受けるも一向に決まらない。家族も心配するが、最後に残された農協から奇跡的に内定をもらうことができた。同級生たちも祝福してくれるが、聞いてみると皆、夢や目標をもって進路を決めたと言う。特にやりたいことのない鈴愛は少し取り残された気持ちになるが、そんな鈴愛に律(佐藤健)は、漫画を描いてみることを提案。鈴愛は一心不乱に漫画を描き始める。

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

今日のあさイチ受け

華丸さん「アキハオ…ですね!」

大吉さん「アキハオ。豊川悦司さんがトヨエツと呼ばれているから、秋風さんをアキハオと呼ぼうと?」

華丸さん「お察しの通りです」

大吉さん「まあ、察しましたけど…。華丸さんのご提案も皆さん参考にしていただいて」

自分で言っておいてめちゃくちゃ笑ってる華丸さんってかわいいですよね…(笑)

今日の感想

就職先が決まらなくて落ち込む鈴愛を心配した家族は、弟の草太を通じて「進学してもいいんだよ」ということを伝えます。

しかし鈴愛は「大学は騒がしいイメージがあって、耳が聞こえなくて騒がしい場所にいくとしんどい思いをする自分はきっと耐えられない」という考えもあるからこそ、進学ではなく就職を希望しているのだと草太に伝えます。

草太や、草太からその思いをまた聞きした家族は、鈴愛がこれまで秘めて来た心情を思いやります。

……が、当の鈴愛は、一人 草太に嘘をついたようないたずらっぽい表情を浮かべます。

え…!?どっち!?嘘なの!?ちょっと混乱しました。

「自分は頭が良くないし、家庭も裕福ではないから、大学に行くなら自分より優秀な草太が行くべき」という理由も本当だし、今日鈴愛が言った左耳のよる気持ちも本当なのかな…と思います。

鈴愛は昔 草太がくれた定規を大切にしていました。(失聴した姉を思いやって草太が流行りの定規をくれた)

やっぱり、「自分にお金を遣わずに、その分を草太に遣ってやってほしい」というのが鈴愛の一番の気持ちなんでしょうね。それを「就職は、気を遣っているのではなく自分の希望だ」と草太に気を遣わさないように言ったのかな。互いに姉思い、弟思いで素敵ですね。

そして鈴愛は、最後に残った一社・農協から採用の連絡をもらいました!お母ちゃんに抱き付いて喜ぶ鈴愛が無邪気でかわいい~!でも「早く電話出て!」と思ったけど(笑)鈴愛はお母ちゃんが大好きですね。反抗期とかあったのかな。

就職も無事決まってホっとする鈴愛ですが、美術部のメンバーと話していると、他の皆は就職であろうと進学であろうと、「将来どうしたいか」というところから進路を選択していることを知ります。一方鈴愛はというと、農協でどういう仕事をしたいかどころか、何の仕事をするのかすら分かっていません。就職が決まって嬉しかったはずなのに、また置いて行かれるような感覚を覚えてしまいました。

律はそんな鈴愛を「お前は明日と明後日のことしか考えてないもんな」と指摘。なるほど……!鈴愛は本当におぼこいなぁ…。高校生だけど、無邪気な子供のまま体だけ大きくなってしまったような状態ですね。この子が明々後日だけじゃなく、1年後、10年後を考えられる大人になる日は本当に来るんだろうか…(^^;)

秋風羽織の漫画に感動し、模写した絵が上手な鈴愛を見て、律は「漫画を描いてみたら?」と提案。物語が動き出しそうですね。

鈴愛と律が「どんな人だろう」と想像をふくらませる素性不明の漫画家「秋風羽織」。私が鈴愛くらいの頃は、少女漫画=女性作家さんだと思い込んでいましたが、鈴愛は「男性」と予想しています。鈴愛、さっきまで鈍かったのに、ここは妙に鋭いやん!(笑)なんで男性だと思ったのかな?

今日の放送で東京にいる秋風羽織が登場。鈴愛の予想通り、個性的な男性でした。来週には、この仕事場に半分青いの舞台は移っていくんでしょうか。…ついていけるかな…私…(^^;)

昨日の記事にも拍手&メッセージありがとうございました!サンバランドはやっぱり「バブル」を表したかったんですかね…?それは分かるけど……うーん………やっぱり謎……(笑)

関連記事
「半分、青い。」全記事一覧

「半分、青い。」年表

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. かるび より:

    『くらもちふさこ』に『トヨエツ』まさに私世代でドンピシャです。内容はともかく(内容も素敵ですが)この状況に感激してしまってます。
    くらもちふさこ作品だけじゃなく、その当時はいろいろな漫画を学校で貸し借りしてましたね。
    懐かしいな〜。(ちなみに私はいくえみ綾派だったんですけど・・・。)

  2. いそまる より:

    かるびさん
    そうなんですね!くらもちさんもいくえみさんもお名前は知ってるんですが、作品は読んだことがないんです。私「りぼん」と「なかよし」派だったので…多分お二方は違う雑誌ですよね?同じ少女漫画枠でも雑誌が違うとてんで分からないの、せっかく実際の漫画がドラマに出てるのに一緒にワクワクできないのはちょっと残念です。
    ちなみに私も漫画の貸し借りはよくしていました!人気の漫画は、えらく大勢が集まって皆で順番に読んでいたり。「7巻、今誰読んでる?」とか言い合ったり(笑)そういう空気感も楽しかったです。