朝ドラ「半分、青い。」第5週 第28回あらすじ・感想

朝ドラ「半分、青い。」第5週 第28回あらすじ・感想

東京、行きたい!4

今日のあらすじ

東京に行って漫画家になると言い張る鈴愛(永野芽郁)と、一歩も譲らない晴(松雪泰子)。しかし晴は、鈴愛の思いの強さを知り、次第に揺れ始める。大学受験を目前に控える律(佐藤健)の母・和子(原田知世)を訪ねた晴は、娘を心配する本音を打ち明ける。そのころ仙吉(中村雅俊)、宇太郎(滝藤賢一)、草太(上村海成)ら楡野家の男たちは、喫茶・ともしびに集結。鈴愛を上京させるべきかどうか、議論を戦わせていた。

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

今日のあさイチ受け

祝日なのであさイチの放送はありませんでした。

今日の解説と感想

秋風さんは、五平餅LOVEじゃなくて、「楡野家の」五平餅LOVEなんですね。もともとコンサートホールの座席までも「ココ!」と決めた席にしか座らないというこだわりがあることが発覚。その人がここまで鈴愛にこだわるのには、何か感じたものがやっぱりあるんでしょうか。早く知りたい!

鈴愛の漫画のことでワコさんに意見を聞きに行ったハルさん。2人の会話の中で、鈴愛が中学の時に後ろから来る車の音が聞えず事故にあったということが発覚しました。そ、そうやったん!?それは……事故にあったこの商店街より更に騒がしい東京の街に鈴愛を一人で送り出すなんてのは、そりゃ母として普通の人以上に心配ですね…。そうだったのか…。

けど、ワコさんが言ったことの言葉が全てなんだと思います。

「耳のことがあるから、より心配なのは分かるけど、鈴愛ちゃんには鈴愛ちゃんの人生がって。律には律の人生があって。私たちは子供がSOSを出した時しか、もう立ち行っちゃういけないんかなって。だってもう、あの子ら…大人になってまった」

宇太郎お父ちゃん、おじいちゃん、草太は、鈴愛の件で話し合い。

おじいちゃんの言葉が深い…。

「先は分からんというのは最高に贅沢な気がする」

私も30代半ばという年齢になり、この言葉の意味が分かる気がします。この年になってくると、もう人生の道筋が見えてきてるな~と思うので…。若い子たちが持つ「可能性」ってものすごく輝かしいです。

草太は草太で、超売れっ子の秋風の元に行けるなんてすごいことだと鈴愛を応援。

けど、普段はどこまでも楽観的な宇太郎お父ちゃんがすぐに答えを出せないところが父親らしかった。「我が子と孫は違う」って言葉をよく聞くけど、そんな感じ。孫のことなら「若いうちは夢を追えばいい!」と応援できても、「それが自分の子供なら同じように言えるのか?」って感じ。やっぱり父親ですね。

しかし、おじいちゃんや草太の意見や、更に喫茶店のママから「鈴愛が手を震わせて秋風事務所に電話してた」と聞かされたこともあり、お父ちゃんは最終的には鈴愛を応援することに。

そういえば、私も鈴愛と似たようなことをしてた時期がありまして、その時に母親から「アンタが大人相手に必死に言葉を選んでしゃべってるのを見てたら泣けてきた…」と言われたことがあったことを思い出しました。親からしたら、子の成長を感じたる感動だったり、「不安でいっぱいだろう」という子の気持ちを想像して自分のことのように緊張したり、ものすごくいろんな思いがよぎるんでしょうね…。

一方、ラスボスのハルさんもワコさんの話や鈴愛の思いを受けて少しずつ考えを変えていきます。

履歴書に耳のことを書くことは不利だと分かっていながら あえて書いていた鈴愛の「強さ」を感じたハルさん。失聴した頃に鈴愛と律が作った「動く絵」をハルさんは大切に保管していました。あの時だって、家族の前では泣かなかったり、一番つらいのは自分のはずなのにそれ以上に母を思いやったりしてましたもんね…。聴力を失ったのに「お母ちゃん、鈴愛の左耳はこんなに楽しいよ」なんて発想、そしてそれを母に伝えて母を元気にしてあげたいなんて、普通はなかなかできないですよね。

自分が鈴愛と言う名をつけてしまったから「遠くに飛んでってまう」と寂しさを感じて泣くハルさんと、「そんなに遠くに飛べないんやない?鈴愛やもん。飛行機やないんやから」と力づける宇太郎お父ちゃん。宇太郎お父ちゃんが楡野家のお父ちゃんでホントに良かった。

ハルさんや家族全員から秋風塾に入るお許しが出て大喜びの鈴愛。しかし、ハルさんはそんな鈴愛を見ながら、ぽろぽろ泣き出してしまいます。

このシーンは切なかった…!子供が巣立つ時というのは…本当に切ない…。子供は自分で望んだ新しい世界に向けて希望に満ち溢れているのに、母親はさみしくてたまらない…。

「あんたはもう18かもしれんけど、お母ちゃんの中には3つのあんたも5つのあんたも13歳のあんたも全部いる。まだいる…。大人や、もう大人や言われても…」

これは泣く……!(´;ω;`)

本当はこんなこと言わず「がんばっておいで!」って見守ってやってほしいし、その方が朝ドラの母らしいと思います。でも、こういう寂しさに耐えられずに口に出してしまうところが一人の人間らしいです。そんなハルさんを応援したくなりました。

追伸

そういえば、土曜日だったかな…?に、わろてんかスピンオフの地上波が放送されるみたいです♪

BSが見れない私は有料でスピンオフを見て記事を書いたのに、今回はえらく地上波放送が早い…。なぜ私が課金した時にかぎって…(笑)

関連記事
「半分、青い。」全記事一覧

「半分、青い。」年表

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする