夕ドラ(再放送)「カーネーション」第5週「私を見て」第29話~第30話 感想

朝ドラ「カーネーション」を再放送で初視聴。不定期で感想を書きます。

初見&予備知識いっさいナシなもので、2度目の視聴をされている方からしたら「それ違うよ~」「その予想間違ってるよ~」などツッコミたくなることもあると思いますが、お許し下さい(笑)

第29話「私を見て5」感想

大まかなあらすじ

糸子は無事 制服を納品することができた。初売りの日、糸子と姉妹は百貨店に行き、制服を着た店員を見て感激を覚える。初仕事は大成功を収めた。

翌日、糸子は久しぶりに奈津と再会するが、言い争いになってしまう。

その後の小原呉服店はというと、洋裁の仕事は一切入ってこない、本業の着物もなく、店は閑古鳥が鳴いている。そんな中、この春 女学校を卒業して就職予定の次女・静子が「就職を止めて糸子の仕事を手伝いたい」と相談してきた。糸子は家計事情を静子に厳しく説明し、自分の仕事を手伝いたいのなら仕事を取って来いと「仕事をする」ことの厳しさを教える。すると、静子はあてもなく「仕事探し」に走り出し、なんと「パッチを100枚翌朝までに縫う」という仕事を持って帰ってきた。仕事を依頼してきた男性は、あらゆるパッチ屋を訪ねて回ったが、急な仕事でどこも断られてしまい困り果てていたと言う。糸子は依頼を受けるが、無謀な仕事の受け方をした糸子に善作は激怒。家族全員に「手伝い禁止令」を出した。


も~、なんだろう。なんでこんなのこのドラマは気持ちがいいんだろう。毎日同じことばっかり言ってますが、本当に見てて気持ちがいい!糸子に感情移入するところもあれば、親のような目線で「頑張れ…!頑張れ…!」「よくやった!!!おめでとう!!!」「糸子、よかったね…!!!!」と応援したり一緒に喜んだり感激したりさせられます。

さて、前回のラストでちょっとドキドキしていた納品も無事に終わってめちゃくちゃホっとしました。検品中にウトウト、電車や家でも眠り続ける糸子がホントに可愛い。「やっと布団にたどりついた」と言ってるけど、掛布団かぶっただけで敷布団がないので、たどり着いてはいないとこもツボ(笑)布団敷いてあげたい!(笑)

糸子と姉妹が初売りの開店に合わせて百貨店に行き、制服を着た店員さんを見るシーンはたまらなかった…!あれですね…ずっと糸子が「作る」ことをとにかく応援してきたけど、こうやって店員さんが着て仕事をし、それをお客さんが見て、「百貨店」が成立して初めて「本当の完成」なんですね…!それを実感して、ものすごくジーンとしました。お客さんが支配人に「えらいええわ」と制服について声をかけてくれて、支配人が糸子にこっそりOKマークを出す。糸子の初めての仕事は大成功です。本当に嬉しい。

久しぶりの奈津ちゃん。相変わらずキレイ…。ぴったりの配役やな~といつも思います。若女将として仕事をし、そろそろ結婚を…と考え始めている奈津に、糸子が一言。

「泰蔵にいちゃんみたいな人、婿さんに来たらええのにな」

泰蔵兄ちゃんへの恋心から卒業できたわけではない奈津の、一番ほじくり返されたくないところをほじくる糸子…(笑)糸子はまだまだ恋というものは分かっていないみたいです。

ちなみに奈津は歌舞伎役者の春太郎とは別れた(?)模様。そうなの?春太郎はこれからも出てくるんでしょうか??小泉孝太郎さんだし…また出て来そう。

お父ちゃんが反物を売り払ってミシンを買ったのは「百貨店や、その評判から洋裁の仕事が入るであろう」と見込んでのことでした。さすがお父ちゃん。しかし、そううまくは行かず洋裁の仕事はない、着物は置いてないという「何屋かわからん」状態に(笑)あいたたたた!(笑)

「お姉ちゃんの手伝いしたい」と言い出した静子に厳しく「うちは金がない」と説明する糸子に爆笑。糸子もお父ちゃんにこうやって教えられたねえ…(笑)

妹に厳しく怒りまくる糸子は、やっぱりお父ちゃんに似てる…(笑)

あと「仕事とってきてみい」と言われて「仕事とってきます!」と走り出す静子もまた、「糸子の妹やな~」と感心しました。

そんな静子はさらっと仕事をとって帰ってきました(笑)え~!?この仕事、怪しくないの!?ちょっと心配…!!この男が「そこの店主が、おたくやったらパッチ縫える言うて教えてくれたんや!」と糸子に言ってましたが、これって枡谷パッチ店ってことですよね!?糸子がパッチ縫えるなんて、他のパッチ屋は知らないはずなので。

「家族7人の生活のため」に、無謀だと分かっている仕事を受けた糸子。「(家族を巻き込むのに)お前が仕事選ばんとどないすんねや!」と怒るお父ちゃん。どっちの言ってることも分かる!!どっちも正しいと思う。お父ちゃんだって生活のことではきっと頭を抱えているので、お金が必要だという糸子の意見はもちろん分かってると思う。お父ちゃんにはお父ちゃんの考えがあってのことでしょう。お商売をする上で、目先のことにとらわれるというのも良くないだろうし。

しかし、糸子が夢を追うだけでなく、「生活」のことも考えて仕事をしているのがすごい。夢を追う物語だとそういうところがおざなりになりそうなもんですが、ほんとにこのドラマは良い。

第30話「私を見て6」感想

大まかなあらすじ

善作以外の家族はなんとか糸子を手伝ってやりたいと思うが、善作の監視が厳しく手伝うことは叶わない。糸子は黙々と作業を続け、明け方ついに完成!……と思ったところで、サイズを間違えていたことが発覚!「家族による手伝い禁止」を監視するために結局糸子と同じように徹夜していた善作もさすがに慌てふためき、結局 善作の指示で家族総出で手直し作業を行う。どうにか間に合わせ納品。男は感謝の気持ちを込めて多めにお金を包んでくれた。糸子はそこで、自分がお金のことを聞かずに仕事を受けたことに気付き、反省するのだった。

春になり、まだまだ「負け試合中」の小原呉服店は静子を雇うようなことはできず、静子は予定通り就職した。


めちゃくちゃ面白かったです。この回。

冒頭、糸子のナレーションで「お父ちゃんの言うことは最もです。けど、うちも間違ってません」というのがありましたが、ほんと その通りだと思う!仕事を受けた以上、そして家族のため、無謀な仕事を諦めず意地でもやり続ける糸子の男気かかっこいい!

妹たちの会話で「世の中にはまだ洋服を着る人が少ない。だから洋裁の仕事がしたくてもできひん」という問題点を明示してくれましたね。ついこの間まで「これからは洋服の時代や」と言って、呉服屋はもう消えるみたいに言ってたのに、まだまだ洋服が少ない現状。(東京などの都会ではきっと洋服が主流なんだろうけど)難しい時代ですね。時代の流れとしては確かに洋服に進んでるんだろうけど、この「狭間」にいる間の問題は、お母ちゃんが答えを導きだせなかったように、一番「個人でどうにもできない問題」が多くて難しそう。糸子・小原呉服店の先行きはどうなるんだろう。百貨店の仕事をしたからと言ってそう簡単には進めませんね。

糸子におにぎりをあげたくてコソコソするお母ちゃん。

善作お父ちゃんが寝たら糸子を手伝ってやろうとして起きているおばあちゃん。

そうはさせるかと、起き続けるお父ちゃん。

この根競べは傑作(笑)

おばあちゃんがあっさり敗退し眠ってしまい、「勝った」とお父ちゃんが思ったのもつかの間、糸子まで睡魔に勝てなくなっていました。音を立てたりして糸子を起こそうと必死なお父ちゃん…。お父ちゃんは一体なんのために起きとるんや!なにがしたいんや!(笑)

ほんとにこのあたりは面白かった!

糸子のナレーション「やっぱし、お父ちゃんにはかなわんな、と思いました」

このナレーション、すごくいい!はじめは「頑固親父すぎてヤベェ奴だ…」と思ったけど(笑)、糸子とお父ちゃんの絆が日に日に伝わってきます。

(まじでコレ…お父ちゃんがいつか亡くなる際には久しぶりに朝ドラで大泣きすると思う…。その日がいつか来ることが今からめちゃくちゃ怖いです……)

「できた!」と思ったらサイズを間違えてたことが発覚。でぇぇぇ!!!!なんで間違えてしもたんや!糸子~!!!(゚Д゚;)泣きわめく糸子に対し、「作り直すしかないやろ!」とすぐ指示を出し始めるお父ちゃんがかっこいい!さすがや~!ほんまに、糸子はまだまだお父ちゃんに勝てへんね。結局、家族総出での手直し作業。なんのための一晩中の根競べやったんだか(笑)すべてが愛おしいなあ…。

依頼人をちょっと怪しんでいたので、多めにお金をくれたと分かった時はホっとしました~!安すぎるのかと思って一瞬ヒヤっとしたけど!良かった~!!!!!!!ご苦労様!小原家!

そやけど、このオッサンはなんで「パッチ100枚翌朝までに」なんてめちゃくちゃな依頼をせなあかん事態になってたんやろう…。計画性なさすぎやろ…どんな仕事してたらこんなことになるんや(笑)

まだまだミスもするし、お商売人として抜けているところもある糸子。百貨店の仕事をした時は、もうこれで商売安泰でいっきにステップアップするのかと思いましたが、まだまだ問題も多いですね。そんなことが描かれた29、30話でした。通常放送でいうと百貨店編が木曜でほぼ終わったので、あと2話(金曜と土曜で)何を描くんだろう?と思っていましたが、こういう2話だったとは。なんでもトントン拍子でなく、まだまだ負け試合中という紆余曲折を描くところも気持ちがいいです。

ラストに勘助の働くお菓子屋に行ったのが微笑ましかった。悪ガキたちに怒る勘助もかわいい。まさか勘助が昔やったのと同じいたずらを仕掛けられるとは(笑)けど、きっと毎年同じいたずらする悪ガキがいるんやろうから、店内配置変えたらいいのに(笑)

お勤めしだした静子も頑張れ!!

ちょっとだけ拍手お返事

Kさん…半分青いとの熱量の差、さすがにバレました?(笑)自分でもえらく差があると感じております…(笑)

初めてのメッセージ下さった方もありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする