朝ドラ「半分、青い。」第7週 第39回あらすじ・感想

朝ドラ「半分、青い。」第7週 第39回あらすじ・感想

謝りたい!3

今日のあらすじ

律(佐藤健)は大学の体育の授業で弓道を選択。高校3年生のとき、弓道の交流試合で出会った少女のことをいまも意識してしまう。一方、オフィス・ティンカーベルでいつものように朝の掃除をしようとしていた鈴愛(永野芽郁)は、アシスタントの裕子(清野菜名)と母親の電話を聞いてしまう。とても母娘とは思えない口調の会話について尋ねると、裕子は怒り始める。そして、秋風からの課題、かけあみに悪戦苦闘する日々が続く。

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

今日のあさイチ受け

今日は律パパの谷原章介さんがゲストでした。谷原さんは「萩尾弥一です」と自己紹介されてました(笑)

華丸さん「会ってまった!ですよ」

谷原さん「会ってまったです」

華丸さん「鉢合わせです」

もう一人のゲスト・山口もえさん「この後はどうなるんですか~?」

谷原さん「この後はですねぇ…」

大吉さん「言わなくていいですよ(笑)」

山口もえちゃんは、いつもかわいい…(^^)癒されました。全部のっかっていく谷原さんもサービス精神があって素敵です♪

今日の解説と感想

律は弓道を始めました(体育の授業ですが)。

初恋(ですよね?)の君のことが色濃く残っているんですね。どうなることやら。

昨日の放送で秋風氏が、店のマスターに頼んで律と正人君にアイスをプレゼントしましたが、そこで律と出会うという流れはなかったようですね。律たちの元にアイスが届く前に秋風氏は帰ったのかな。

そして昨日鈴愛にきつく当たっていたユーコさん。今日 鈴愛が偶然聞いてしまったユーコさんの実家への電話の口調は敬語でした。やっぱり彼女は家庭での事情を抱えてそう。

鈴愛は思わず「本当のお母さんじゃないとか…?」と聞いてしまいます。ユーコさんは「頭がお花畑!」と鈴愛を批判しますが…これは確かに鈴愛がチョット……(^^;)。

私もどちらかというと複雑な家庭環境だったので、ユーコさんみたいな人を見てもあまり立ち入ったことを聞きません。皆いろいろあるだろうな、と思って育ってきたので。でも幸せな家庭で愛されて育った鈴愛には、家族の仲が悪いとかそういうことは想像もつかないんでしょうね。けど、私も片耳が聞えないということはやっぱり想像しきれないので、みんなそれぞれ何かを抱えているってことなのかな。

しかしそこからは妙にトントン拍子。ユーコさんは鈴愛に心を開き、最後には鈴愛に初心者用のインクペンを貸してくれました。

ユーコさんはなんで急に心変わりしたのかな?

その1、船の資料写真を撮影しに行った鈴愛が、ユーコさんが「その船でいい」と指示した船を撮影して秋風氏に怒られた。しかし、鈴愛は「ユーコさんが言った」とか言い訳しなかった。

その2、秋風氏に「田舎に帰れ」と言われてもさらりと「左耳聞こえないんで」と言ってケロリとしている鈴愛に好印象を持った

理由はこのあたりかな~と思いますが、ちょっと仲良くなるのが唐突だったように思っちゃいます。ユーコさんと鈴愛はここから親友みたいになれるのかな?だとしたら尚更、あの大げんかから仲良くなる過程をもうちょっと過程を見たかったかも。ちと残念。

ただ何はともあれ、ユーコさんと仲良くなれたなら良かった。一緒に働く人と仲が悪いってのは、鈴愛にとっても視聴者にとってもキツイですもんね。

ただ「同じ年で同期」ってのは…??。ユーコさん、同じ年だったの?!秋風事務所に去年からいなかったっけ?高校生中にバイトしてたのかな。それならそれでいいけど、だったら同期ではないんじゃ……。素直に「了解いたした!」と言えちゃう鈴愛はさすが(笑)

ユーコさんは鈴愛の方言らしきものを楽しそうに笑ってましたが、「了解いたした」って方言なんでしょうか?岐阜の方にお聞きしたいです……。

そして鈴愛はようやくカケアミ原稿を完成させました。秋風氏がどういう評価をするか気になります!ドラマの流れ的には、きっとこれで晴れてアシスタント職につかせてもらえるでは!?と予想しています。

早く秋風氏に原稿を見てもらいたい鈴愛は、菱本さんから秋風がよく行く店の情報を聞いて「喫茶おもかげ」にやって来ました。もちろん、「ともしび」とうり二つなことに驚く鈴愛(笑)

なんと偶然、そこには律が大学で出会った女の子を連れて来ていたので、ついに鈴愛と律が東京で再会しました~!!!ようやくや!すっきりしました。

が、……とっても律に違和感…(^^;)まず、高校の時に下級生にキャーキャー言われてても全然興味ない感じだったのに、ここに来て急に「ボディコンワンレンのお姉さんと出会いたい」だとか、こんな風に女の子を口説こうとしてたりとか……律のキャラ変わり過ぎじゃないですか?

「律は鈴愛と最終的にはくっつくんでしょ?」「ほんとは鈴愛のこと好きなんじゃないの?いつ気付くの?」という疑問は置いといても、こんな風にチャラ男っぽくなっちゃうのなら、あの初恋の弓道少女への「運命」を信じて硬派に生きる方が律に合ってると思うな~。

あと、やっぱり律が鈴愛に自分の居場所や連絡先を言わないっていうのもホントに違和感です。ほじくり返しますが、上京前に鈴愛を心配するハルさんにどんな気持ちで「まかせて」って言ったんだ…。

今日は、子供たちが上京して寂しい岐阜のママたちも見れました。

ハル「状況した子供から頻繁に手紙がくるのは、NHKの朝ドラの中だけだから」

これにはちょっとクスっとしました。たしかに鈴愛は普通の朝ドラ主人公じゃない(笑)

ワコ「親は子供に永遠の片思いだね」

これはうまいこと言ったなぁ。

関連記事
「半分、青い。」全記事一覧

「半分、青い。」年表

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする