宗男おじさんがあさイチに出演!トーク書き起こし

宗男おじさん役の峯田和伸さんがあさイチに出演されました!

しかし、あさイチが何度も放送休止となりました。

本来は生放送でトークされる予定でしたが、結果的に 収録されたトークが7/7と7/13に無事放送されました。

しかし、放送予定が何度も二転三転したので見逃した方もいらっしゃると思いますので、「ひよっこ」に関連するトークだけを抜粋して書き起こします。

出演

いのっち、有働さん、宗男おじさん役の峯田和伸さん

まず、峯田さん登場で、いのっちと有働さんのテンションはMAXに(笑)

たくさんのFAXが届いているということで、まずは視聴者さんからの質問などをぶつけていきます。

有働さん「『ドラマのマッシュヘアーは地毛ですか、かつらですか?似合い過ぎです』」

峯田さん「あれは、ドライヤーで。ブロー。1時間くらい」

いのっち「1時間!?」

峯田さん「だから入りが一番早いです」

いのっち「女優さんより早い(笑)」

有働さん「『峯田さん出身の山形の方言と、宗男さんが話す北茨城の方言、違いを教えてください』」

峯田さん「語尾が『だっぺ』が茨城で、自分の方は『だべ』。意識して「ぺ」って言うようにしてます」

あと、イントネーションの違いを教えて下さいましたが、文字で書き起こすのは難しい(笑)

簡単に書くと、山形のほうが抑揚があって、茨城の方は平坦な感じだそうです。

有働さん「『ビートルズ旋風のひよっこですが、峯田さんが好きなビートルズの曲とエピソードを教えてください』。ビートルズについてはどうですか」

峯田さん「大好き。親が好きで、その影響で、大好き。みんなかわいくて かっこよくて、あの4人が 照れながら笑いながら楽器もって、周りから「キャー」って言われてるけど、真に受けるでもなく「フン」ってわけでもなく、かわいい目で手をふったりしてるのが、自分にとってのすべて、ロック。ロマン」

いのっち「へえ~。曲も好きだけど、そういうとこも」

峯田さん「初期の可愛い感じも好きだし、中盤以降のちょっとサイケデリックなヒゲ生やして、あの頃も全部好きです」

有働さん「まさに宗男!」

峯田さん「だから、ほんとによくこんな役…やれてよかったなって。(脚本家の)岡田さんほんとありがとうございますっていう」

いのっち「岡田さんがそこを分かってて脚本を書いてるんですか?」

峯田さん「どうなんですかね」

有働さん「チケットあげたじゃないですか、女の子に。宗男さんに行かせてあげたいけど、優しい~って」

峯田さん「僕も台本読んで、最初は うーん…って思いました」

いのっち「それはどういう意味ですか」

峯田さん「彼は若い頃、真っ暗なジャングルで銃をかまえてて、イギリス兵と……その時に「うわ…死んじゃうかもしれない…」と思って、でもアッチがニコっと笑って、走っていって、その時 彼は何か受け取ったものがあって。で、それをなんか、ビートルズのチケットを渡した…受け継がれていく…」

いのっち「託したっていう感じなんだ」

峯田さん「それで、あの女の子も大人になって、そのバトンを誰かに渡すかもしれないし、なんか、そういうのも考えながら読んでて、ああ、すごいなって思いましたね」

峯田さん「あの時たしか、セリフの中で「目の前のアイツが」って、イギリス人のことを「アイツ」って言ってたんですね。で、ビートルズの曲で『NowhereMan』って曲があって、邦題が『ひとりぼっちのアイツ』って曲があるんです。それがなんかひっかかってて、nowhereってスペルを話すと Now Hereじゃないですか。「今ここにいるアイツ」っていうので…なんかずっとこべりついてて。ビートルズとジャングルの映像が。なんか不思議でしたね、読んでて」

峯田さんと、美代子母ちゃん役の木村佳乃さんは仲良しなようで、こんなトークもありました。

峯田さん「木村佳乃はベラベラうるさくなかったですか?」

いのっち「ベラベラうるさかったですよ(笑)」

有働さん「佳乃さんは佳乃呼ばわりなんですね(笑)」

峯田さん「あいつ、出過ぎかなと思って見てたんです。2回出てません?」

いのっち「しかも、1回目の時にスタッフに逆オファーで」

峯田「ちょっと図々しいですよね(笑)」

有働さん「宗男さんもぜひ」

いのっち「嫌ですか?生放送」

峯田さん「今日は自分でもおちつきがないなと今 思っているので」

いのっち「落ち着いてしゃべりたい?」

峯田さん「本当はもうちょっと落ち着いてしゃべりたいです」

―前半終了―

―ここから後半―

後半スタート!

宗男さんが あかね荘に表れた時に「宗男さんでーす」と言いながら 両手でハートのような形をつくっていたポーズの意味が明かされます(笑)

いのっち「これはなんだったんですか」

峯田さん「これは、ハートじゃなくてMなんです。宗男のM」

いのっち「あはは!」

有働さん「全国民わかってないですよ!」

いのっち「皆 ハートだと思って、かわいい~!ハートつくってる~!って思ってた!」

峯田さん「ハートは無理です~。40なんで、もう」

有働さん「あはは!」

いのっち「でも逆に、Mだったんだってかわいさもあります」

有働さん「すごい情報でしたね」

視聴者さんからFAXで、峯田さんと宗男さんが重なるという意見について…。

峯田さん「宗男はああいう明るいキャラですけど、振り絞ってやってます。何割かはあると思うんです、宗男っぽいところ。それを拡大解釈してやってます」

役作りの秘訣について

峯田さん「1個あるんですけど…あんまり言いたくないです(笑)」

照れ屋さんなでしょうか?あんまり自分のことは言いたくないらしいです(笑)

今後の宗男さん登場はあるのか?について

峯田さん「どこまで言っていいのかな…。多分。また。この間 撮影もしてきたんで」

いのっち「また会える?」

有働さん「それは良かった!」

―後半終了―

宗男さんの ひよっこに関するトークはこんな感じでした~。

謎のポーズが「M」だったのは驚きでした(笑)

演技がすごく自然なので「宗男さんそのままの人なのか」と思っていましたが、ご本人いわく、そうでもないというのが意外でした。

本業はロックバンドの歌手さんらしいですが、演技も相当うまいんですね。

ご本人もビートルズがお好きということで、ビートルズ関連のシーンは、ご本人と峯田さんの気持がひとつになっていたのかもしれないな…なんて思いました♪

宗男さん、また出演はあるとのことですが、ああいう言い方をされるということは、出演頻度は少なくなるっぽいですね。ちと残念。でも、舞台は東京なので仕方ないですね。宗男さんが出てくると元気がもらえる感じがするので、今後の出演も楽しみです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 上野動物園の赤ちゃんパンダの名前楽しみですね より:

    なっちゃんの応援歌 から、25年位経ちました。今後、いっさい観ないだろうと決めていたNHKの朝ドラマだったのですが、有村架純さんが主演だと知り、観始め、こんなに次が楽しみなドラマは無いと最後まで楽しみに。なりました。

    有難うございました。最後まで楽しみです。

  2. いそまる より:

    「上野動物園~」さん♪
    コメントありがとうございます♪
    有村架純さんがお好きなんですか?かわいいですよね…有村架純さんは、ものすごく朝ドラにぴったりの女優さんだなと思います。
    ここ数年 最近の朝ドラはずっと見ていますが、ひよっこは私も一、二を争うくらいに大好きな作品になりました!
    本当に、最後まで楽しみです!

    (あと2件 コメントをいただいていましたが、「間違いかな?」と思ったので、このコメント以外は非表示にしておきました。コメント欄、ややこしくて本当にごめんなさい。コメントを入力していただいた後で、私が内容を確認して「承認」した後で、ブログ上に公開される仕様になっております。ややこしくてごめんなさい…!)