朝ドラ「ひよっこ」第22週 第132回レビュー

ツイッギーを探せ!6

今日の物語

―夜、あかね荘 富の部屋―

富は、若い頃の自分と、同じく若い男性が映っている写真を愛子に見せます。

富「私と、松永悠馬さん…。愛し合っていたの。ずっとね…ずっと…」

愛子「…そうですか…」

鈴子「赤坂じゃ有名な2人だったのよ」

富「美男美女で…ふふ…」

鈴子「歩いている2人を見て憧れたもの…」

富「本当の奥さんにはならなかったけどね…。今の言葉で言ってしまうと、愛人…ってとこかしら。…ここも、この人がくれた…。最後の贈り物だって…。…若い人がいる時じゃなくて、良かった、この話するの。そういうの、今時の人って軽蔑するでしょう?」

鈴子「……」

富「…いい男…大好き…。…死んじゃったか……もう一度会いたかったな……」

そこに、みね子・時子・早苗が帰宅します。

月時計で楽しくおしゃべりした後なので明るく帰宅した3人ですが、富が涙目でいることや、なんとなくしんみりした空気を感じ、不思議に思います。

鈴子「…富ちゃん…、ちゃんと話してあげたら?…若い人たちにも…。分かんなくたっていい。分かってたまるかって話だよ。そうでしょ?」

富「…そうよね…」

鈴子「そうよ!よ!赤坂小町~!」

富「ありがとう…」

―夜、裏天広場―

一同は、コップや飲み物を持って、広場に場所を移します。

富は、自分の昔話を始めました。

富「今からウン十年前…。私は赤坂で一番美しい芸者として、とても人気だった。輝いていた。その時に、彼と出会ったの。大きな会社の御曹司。とってもシャイ。お父様に連れられて嫌々来てるという感じだったわ。でもね、何度も会ううちに、恋に落ちた…。背が高くてほりが深くて、ダグラス・フェアバンクスみたいな いい男…♪

芸者の身の上、いつも一緒という訳にはいかなかったけど、2人で旅に出た。

いろんな所へ…。

松島の美しい島々、天橋立、安芸の宮島、北海道の毛ガニ、仙台の笹かまぼこ、茨城のアンコウ、山梨の富士山……」

富は、2人で旅行に行った思い出の名所や食べ物を、嬉しそうに挙げていきます。

みね子は一つ一つ、微笑んで頷きながら、富の話を聞きます。

富「みんな素敵だったわ…。だから、全国の名産品が今も好き!思い出すから…♪

一番の思い出は桜…ここには大きな桜があって、毎年 夜桜を2人きりで見た…。

彼は、愛していると 手を握ってくれて……。

戦争とかつらいことは何も覚えちゃいないわ。

そういうことは、全部 忘れた。

だから、私の人生 楽しいことでいっぱい…!

ここには、彼が私にくれた家があった。

ここにいれば素敵な思い出ばかり…!

あの桜は…息をのむほど 美しかったわ…。

その桜……

そして、今…  桜は散ったわ……」

愛子「…富ちゃん!飲もう…!」

愛子は富にお酒をつぎます。

富「ありがとう…」

―翌朝、あかね荘 富の部屋―

出勤前に みね子が管理人室の前を通ると、喪服に着替えて準備をしている富が見えました。

富は明るく、みね子に「おはよう」と声をかけました。

富「告別式にね、池上本門寺まで。11時からだから、まだ早いんだけどね。…違うな、本門寺の前まで…。  いってらっしゃい、お仕事頑張って♪」

みね子「はい、ありがとうございます、いってきます」

―開店前 すずふり亭―

富のことが気になったみね子は、鈴子に今朝のことを話しました。

みね子「近くまでって言ってたんですけど…」

鈴子「…お焼香するつもりはないんだよね…。…それが、けじめなんだよね…きっと…」

みね子「…そういう意味か…」

鈴子「様子、どうだった?」

みね子「すごく明るくて…」

鈴子「そう…なんだか心配だね…私も一緒に行ってやりたいな…。でも、お店があるしね…。昼間、抜けるわけにいかないよね…」

みね子「……あ!…います、一人。手伝ってくれる人が、すぐ近所に!」

鈴子「え?」

みね子「すぐ連れてきますね!鈴子さん、富さんをお願いします!」

鈴子「…はい!」

みね子は「手伝ってくれる人」の元へ走り出します。

厨房で仕込みをしていた省吾は、突然走って店を出ていったみね子を不思議がります。

―あかね坂商店街、薬局の前―

由香は、柏木堂の仕事が休憩中なのか、薬局の前でマスコットに話しかけていました。

そこに、みね子がやってきました。

みね子「あ!ここにいた!」

由香「なんだ、みね子か」

みね子「来て!」

由香「え?」

みね子「いいから!柏木堂さんには言っとくから!」

由香「何それ?どこへ?」

みね子「すずふり亭」

由香「えー!?!?!嫌!!!!」

みね子「いいから!」

由香「やだ!」

みね子「手伝って!由香!いいから!こうでもしないと、いつまでもウジウジやってんだから!いいチャンスなんだから!ほら!」

みね子は、由香の腕を引っ張って、すずふり亭に連れて行きます。

つづく

今日のあさイチ受け

土曜日なのであさイチはありませんでした。

感想

富さん、やっぱり「身分違いの恋」をしていたんですね。

島谷さんとみね子が付き合っていると分かった時、気にしていましたもんね…。

「松永さん」が、富さんにこのアパートを建てて(?)あげていたとのことで。なるほど。

松永さんも、富さんのことを本気で愛していたんだろうな。

富さんと結婚することはできないけど、どうか暮しに困ることはないようにという気持ちだったんでしょうね…。

富さんは今、昔からの友達の鈴子さんや アパートで暮らす若者たちに囲まれて、アパートで幸せに暮らすことができているので、良かった。

きっと 松永さんがアパートを富さんにあげる時に願った以上の良い暮しができてるんじゃないかな。

富さん、妙に全国の食べ物に詳しいなと思っていましたが、富さんには富さんの理由は思い出があったんですね。

食べ物大好き富さんに そんな深い思いがあったとは。

みね子たち「若い人」は、富さんの話を聞いても何も言えませんでした

でも、富さんの思いをそれぞれちゃんと受け取ったと思います。

そして、このエピソードが由香ちゃんがすずふり亭に入ることにつながっていくのはビックリ。

みね子が「手伝ってくれる人がいる」って言った時、今日はお休みの時子かと思ってました(笑)

由香ちゃん、すずふり亭のすぐ近くの薬局まで来てたら 完全にすずふり亭の誰かと出会いそう。「嫌!」とか言うわりに、ガンガン来てる由香ちゃんがちょっと笑えました。

あと、前は由香ちゃんがみね子の腕を引っ張ってたのに、今日は逆でしたね。仲良くなったなあ。

来週の予告では、感じが変わった世津子さんも出ていましたね!

あと、すずふり亭の制服を着て働く由香ちゃんも!

ここしばらくのいろんな出来事がいろいろおさまっていく週になりそうですね。

奥茨城で、実さんが探している「何か新しい事」も始まりそう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ハナノア より:

    三男の回、私がコメントしないでどうするんだ!って思いましたけど(笑)、今週は忙しくてコメント今になってしまいました~f(^ー^;
    三男の回、切ない気持ちで見てましたけど、なんとなく「よかったね」って気持ちもありつつ。
    恋の終わりは迎えたけれど(本当は三男も薄々分かってたのかな?)、やっと前に進めるというか。
    時子も、誠実に向き合ったからこそのあの結末なんですもんね。
    みんな切ない思いを乗り越えて大人になっていくんですね。
    でも、さすがに高校時代のバスのシーンは泣いてしまいました。
    子どものままじゃいられないね。
    あか抜けない都会の女の子も頑張れ(笑)!

    だんだんエピソード回収の色が濃くなってきて、終わりを感じてきました( ω-、)
    これからのみんなも気になるけど、今から寂しい気持ちだな~。

  2. るんるん より:

    富さん、みね子と島谷くんに自分たちを重ねてたんですね。鈴子さんも富さんのことがあったからあんなことを言ってたのかなぁ。いろいろ繋がってきましたね。今週は謎で終わった早苗さんの行動もそのうち解決するのかな?
    「さなぎから蝶になる」のは、みね子ばかりではないかもしれませんね

  3. いそまる より:

    ハナノアさん!
    ハナノアさんと言えば三男なので、実はコメントを楽しみにしていました(笑)
    分かります!切なくもアリ…、時子がちゃんと三男のことを思って向き合ったのでスッキリする感覚もアリ…でしたね。
    高校時代のバスシーンの回想はグっときました。
    バックで流れたいた歌も合っていて。
    ほんとに3人とも、大人になってきましたね。

    時子と三男がちゃんとケジメをつけたので、私も、あか抜けない東京の女の子を応援できるようになりました♪♪
    ずっと、さおりちゃんの気持ちを思えば三男を応援できなくて、三男を応援するとさおりちゃんが悲しくなるので、複雑な気持ちだったので。

    昨日、ついにひよっこの撮影が完了したそうです。
    ほんとに、終わりに向かっているんですね……寂しいです。

  4. いそまる より:

    るんるんさん
    富さん、はじめは興味本位で話に入ってくるタイプかと思ったけど、みね子と島谷さんのことを知った時は妙にしんみりしてるというか、心配してるというか…そんな感じでしたもんね。
    そうか、鈴子さんも富さんの過去を知っているからだったのかもしれませんね!ほんとだ!
    早苗さん問題も、早く知りたいですよね!
    みんな、ちょっとずつ変わってきましたよね。ラストに向けて、楽しみだけど寂しい気持ちです。