朝ドラ「半分、青い。」第9週 第53回あらすじ・感想

朝ドラ「半分、青い。」第9週 第53回あらすじ・感想

会いたい!5

今日のあらすじ

鈴愛(永野芽郁)の案内でオフィス・ティンカーベルに晴(松雪泰子)がやってきた。久々の再会となる秋風(豊川悦司)らは、晴を歓迎する。晴は、菱本(井川遥)の案内で豪華なオフィスを見て回った後、鈴愛が住んでいる秋風ハウスを訪れるが、あまりの落差に言葉を失う。そのころ梟(ふくろう)町では、残された楡野家の男三代、仙吉(中村雅俊)、宇太郎(滝藤賢一)、草太(上村海成)が思い思いに羽を伸ばしていた。

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

今日のあさイチ受け

受けはありませんでした。

今日の解説と感想

キッスしませんでしたね~(笑)。華丸さんが昨日「しない」と予想してたけど、私も大吉さん同様、「いや~あそこまでいってたらするでしょ~」と思ってました!華丸さん、すごい!朝ドラあるあるをよく分かっておられますね~。妙に感動(笑)

花火用のろうそくに正人くんの服が触れてしまって危なかったので、いい雰囲気が終了。その時のナレーションなんですが…

「あの時、正人くんの上着がろうそくにくっつかなければキスしてたんだろうなぁ…と、鈴愛は今も思うことがあります」

このドラマのナレーションやモノローグって、何目線なんだろう?と思うことがあります。これもそう感じました。なんだか、未来から過去を振り返って言ってるみたい。不思議です。

さて今日は仙吉おじいちゃんリサイタルショーって感じでした。たっぷり時間をつかって、草太とおじいちゃんのやりとり、そしておじいちゃんの弾き語りがありましたね。「おじいちゃんは戦争のことを語りたがらない」というように戦争の話題が出たことには驚きました。このドラマでは戦争には触れないだろうと思い込んでいましたので。当たり前だけど、おじいちゃんにはおじいちゃんの人生がありますよね…。

中村雅俊さんは、私は世代が違うのであまりご活躍を知らないのですが、それでも今日の歌は良かった。サザンの歌もやっぱりいいですね。

お母ちゃんがいないからと言って遊びに行ったりせず、おじいちゃんとゆったり時間を過ごす草太の好感度も更にUP、です。(夕方から酒を飲みに出かける宇太郎お父ちゃんは……笑)

今週のサブタイトル「会いたい!」は、どういう意図なのかなぁ。鈴愛が正人くんに「会いたい」、お母ちゃんが鈴愛に「会いたい」、おじいちゃんがおばあちゃんに「会いたい」、とか、いくつかの「会いたい」があるってことかな?

おじいちゃんの「おばあちゃんに歌ってあげたかったなぁ」は泣ける……。好きな人と好きな歌を歌える環境にいる私はそれだけで幸せだよなって思わされました。

ところで、ひしもっちゃんのオフィスティンカーベル案内はいつも同じだったんですね。秋風のプライベートルームをわざわざ紹介するところも(笑)ハルさんにそこまで紹介してどうしますの(笑)

(でも今日はドアをわざとらしく閉めなかったのはなんでだろう。)

ちょっとだけ拍手お返事

Kさん…私も月9感を朝ドラに求めてない派…というか、朝ドラには朝ドラらしさを求めている派なのでキッツイです…(^^;)人たらしの正人くんは、ポエム言っても意外と違和感ないですよね。清さんもポエム要因なのかな…ゾワゾワしますね(笑)ちなみに5/31のカーネーションは1話だけでした。なんかサッカーの代表発表の中継が入ったので番組編成が変わったみたいです。1話ずつずれていきますが、今日も続きが放送されますよ~(^^)お母様と朝ドラ見るのいいですね~♡

関連記事
「半分、青い。」全記事一覧

「半分、青い。」年表

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. るんるん より:

    おじいちゃんの戦争エピ、うちの祖母を思い出しました。すいとんが嫌いなんですけど、その理由は「お腹いっぱい食べれなかった戦時中を思い出すから」なんです。話の流れ的にそこに入れるか?!って展開でしたけどね(笑)
    チューはしないだろうな~期待はすかされるだろうな~って気がしてました(笑)本作は色々盛りだくさんし過ぎで、イマイチ入り込めない感がありますね(^^;)

  2. いそまる より:

    るんるんさん
    そこに入れるか感はありましたけど、実際その人生を生きた人にとっては普通のことかもしれませんね。おばあ様のように…。

    あそこまでいったらさすがにキッス(笑)すると思いました~!さすがるんるんさんですね~!
    そうですね、確かに盛りだくさんではありますね…(^^;)