朝ドラ・カーネーション。第一週分を二度目観た感想

夕方に再放送されているカーネーションが3週間お休み中で寂しいですね。

さて、この間に第一週目の放送をもう一度見返してみたので、その感想をさくっと書き残しておきたいと思います。

二度目の視聴の感想

泰蔵兄ちゃんがかっこいい!

糸子が川におぼれた時に、川に飛び込んで颯爽と糸子を助けてくれたのは、そういえば泰蔵兄ちゃんでした。飛び込むスピードが速くて迷いがなく、めちゃくちゃかっこよかった…!

糸子が助けられた後、迷惑をかけたことを謝罪する千代お母ちゃんたちに、「勘助も悪かったから」と謝罪までして…。ただただ、かっこいい…!!!

そして今さらですが、泰蔵兄ちゃんは大工さんだったのね…。いつも「何の職業や…」と思ってました。現代ではそうではないらしいですが、元々、だんじりの大工方は大工さんがなるものだったそうです。だから「大工方」なんですね。だから糸子も初めは、「大工さんになって、だんじりの大工方になるのが夢」でした。

集金に行く幼い糸子

幼い糸子がお父ちゃんから集金に行けと言われるシーンでは、お父ちゃんから渡された「集金したお金を入れるポケットが縫い付けてある帯」が登場。

あ~!糸子が戦後に、東京に行った時にポケット付きの帯使ってたのは、ここからきてたのか~っ!!!

お父ちゃんと過ごした中のこんなことも、糸子の中に今も生きてるんだなあ…と、ちょっとジーンとしました。

集金帰りの糸子とお父ちゃん

集金から帰った糸子が「はろてもろたで~!!!」とお父ちゃんに飛びつくシーンがほんとにかわいい!飛びついてくる幼い娘をドーンと受け止めるご機嫌なお父ちゃんが優しくて、胸が熱くなりました。このシーンは、1回目観た時からすごく好きだったんですけど、この後の展開を知った上で観ると…尚更ジーンときました。

………お父ちゃんっ…!!!!!!!!(´;ω;`)

とにかく胸が熱くなる

朝ドラはとにかく「毎日続いて行く」ので、追うのに必死で、あんまりこうやって「1週目を見返す」ということをしたことがありませんでした。

こうやってドラマがやってる最中に振り返るのも良いですね。

その後の展開を知ってるからこそ、尚更ジーンとくることが多かったです……。

お父ちゃんと糸子なんて特に胸が熱くなりましたし、泰蔵兄ちゃんも…。泰蔵兄ちゃんって、出番や言葉数は少なかったけど、こうして1週目から糸子たちの傍にずっといた人なんですよね…。しかも1週目から、なんちゅうかっこよさ…。糸子が恋する相手ではなかったので、なんとなく脇役感が強い印象でしたが、改めてそのかっこよさに気付きました。糸子、よう好きにならんとおれたな…(笑)

お父ちゃんと泰蔵兄ちゃんが、だんじりを通して親しくしていたことも感じ取れたので、お父ちゃんが、泰蔵兄ちゃんを戦争に送り出す時に無理をした気持ちもすごく理解できました。

勘助も……こんな優しい無邪気な子やったのに…………切ない……。

来週から放送再開みたいです!

来週7月30日からいよいよ放送再開みたいです!

(けど、また毎日感想を書き続ける日々になる…。が、頑張ります…!笑)

ネタバレが気になるところをグっとこらえて見ているので、先が本当に気になる…!放送再開が本当に楽しみです!

ちなみに、カーネーションを見逃した場合やもう一度見たい場合、動画配信サイトを利用するという手もありますのでご参考下さい。

↓下記は私がたまに利用している動画配信サイトです。カーネーションもありますよ~♪(※2018年7月時点の情報です。最新の配信状況は U-NEXT サイト内にてご確認ください。)

※リンク先のサイトを利用するにあたっては、サイトの説明をよく読んでご自身で判断した上でのご利用をお願いいたしますm(__)m

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加