朝ドラ「半分、青い。」第25週 第148回あらすじ・感想

君といたい!4

今日のあらすじ

朝のスパロウリズムで、鈴愛(永野芽郁)と律(佐藤健)は、自分たちの間に起きたできごとに激しく動揺する。そんな中、二人のもとに業者からの請求書が届く。これ以上開発の期間が伸びれば、律の退職金は底をつき、借金を抱えることになると弱気になった鈴愛は、そよ風の扇風機はあきらめようと律に提案する。それに対して律は、扇風機をどうしても完成させる覚悟と亡き母・和子(原田知世)への思いを鈴愛に語りはじめる。

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

今日のあさイチ受け

今日のあさイチは、草太役の上村海成さんと、ケント役の小関裕太さんがゲストでした♪

大吉さん「見てましたよね、一緒に、ドラマをね」

華丸さん「草太君、そしてケント君」

小関さん「はい。師匠です」(上村さんを指して)

上村さん「はい」

大吉さん「お姉ちゃん、ピンチですよ、どうやら」

上村さん「また津曲さんがね…」

小関さん「津曲さん、登場の時からすごい気になる存在でしたもんね」

華丸さん「しかも、息子の曲を聴きながら。良心の呵責はないもんかね?」

小関さん、上村さん爆笑

大吉さん「明日以降ね、またいろいろと展開があると思いますけども。半分青いもね、いよいよ来週で…」

小関さん「残り8話ですかね。あっという間」

華丸さん「幸せなのかな、ケントくんは。ブッチャーのお姉ちゃんと」

小関さん「幸せだと思います。幸せいっぱいです」

華丸さん「結婚式挙げたっけ?」

小関さん「挙げました、心の中で(笑)みなさんの心の中で(笑)」

今日の解説と感想

昨日の感想記事には、メッセージやコメントをたくさんいただきました。皆さまテンション高めに感想を教えて下さいまして(笑)、読みながら共感したり大笑いしたりさせていただきました(^^)ありがとうございます♪

お返事はまた記事の最後の方に書きます♪

律と鈴愛

思うところは色々あれども、昨日のキッス(笑)で律と鈴愛の関係は変わる(確定する)のかと思いましたが、そうでもなく!!!え~!?!?ちょっ…またぁ!?今更「律とこんなことになるなんて気持ち悪い」とか言う!?まだそんなこと言う~!?

でも、40年も恋になろうとしなかった&なるタイミングがなかったんだから、実際こういう風に動揺するもんなのかな。

律に「お前がキスしようとしたんだよね」って言われて、「違う。まつ毛にごみがついててとろうとした」とバレバレのウソをつく鈴愛はちょっとかわいかったです。

寝ぼけてたのかなんだかよく分からないまま鈴愛を毛布に招き入れた律が「鈴愛のテンションに任せるよ」と言ったのはチョット…お前が発端やのに何言うとんねんって思いました。「鈴愛に任せる」って、おいおい…お前の意志は。(-_-;)

とりあえず、律と鈴愛の関係は保留…となりました。なんだよ~も~。

あんな、ねっとりラブシーンしといて、数か月そこに触れずに仕事に励むっていうのが逆に気持ち悪いわ(笑)。

そよ風の扇風機

年が明けて2011年2月。いよいよ完成しました、そよ風の扇風機。小学生の頃に律と鈴愛が作ったゾートロープにヒントが隠されていたとは驚きました。(回転数で悩んだ描写があったことは、全然覚えてませんでした^^;)そよ風の扇風機の風…体感してみたいなぁ。でもお高いらしいですね。

開発が完了したとは言え、それを売らないとお仕事にはなりません。量産するための資金集めで、まさかまさか…鈴愛がまたまた実家にタカりにいくとは予想の斜め上でしたーーーーー!!!!

こ、こやつは、さくっと辞めたセンキチカフェの一件がありながら、悪びれもせずまたお金を親に出させようとしやがって…!

お父ちゃん「いくらや?」

鈴愛「逆にいくら出せる?」

OH…しかも超絶上から目線…!なんでや…なんでそんな偉そうにしてられるんや鈴愛…!

もう呆れや怒りを通り越して笑えてきました。

お母ちゃんもお母ちゃんやで!もう出したらアカンって!いくら投資でも、お金恵んだらアカンて~!!!(出すのは10万みたいなので、ちょっとホッ)

とりあえず、お母ちゃんのために…という想いで開発を始めたんやから、一番にお母ちゃんにそよ風を体感させてあげてよ…(^^;)

あと、スパロウリズムの影で、恵子さんのグリーンパンも完成してましたね。おいしいらしいです。でも私はアレいらないです……(笑)

津曲氏

一方で、不穏な動きを見せる津曲氏…。夜中のスパロウリズムに忍び込み、パソコンを…。パスワードを当てるなんてすごすぎ。夫婦でも、なかなかパスワードは当てられませんよ。ちなみに鈴愛のパスワードは「suzumenonamida」。なんか鈴愛らしいし、それを当てる津曲さんの「鈴愛の性格熟知してる度」がすごい(笑)

息子さんの件で津曲さんのいい人度が上がってたんで残念…。

関連記事
「半分、青い。」全記事一覧

「半分、青い。」年表
拍手お返事

KIMOさん…私の自己分析を楽しんでいただけたみたいで嬉しいです(笑)。関東男の件ですが…美人の人が、私はようせんようなナチュラル美人行動や言動をとるのと似てるのかな…!?そう考えたらなんか腑に落ちます!私には現実味がなくても、一部の人にとったらそこまで現実離れしてないのかもしれませんね。なんか急に腑に落ちてきました!(一部 関西弁丸出しですいません・笑)

Oさん…半分ホラー、知ってます!めちゃくちゃおもしろいですよね。最近見てなかったのでちょっと検索してきます…(笑)40歳フィルターかけるとね…やばいですよね…(笑)

KARUさん…ドキドキと寒気!(爆笑)不思議な感覚でしたよね~!分かります!まんまと少女漫画的展開にキュンキュンさせられる悲しきオバハンの性…みたいな自分も嫌でした(笑)

Tさん…律、色気ありました…まんまとキュンキュンさせられる自分が悔しかったです(笑)。「お嬢ちゃん」は、嫌味の表現なんでしょうけどねぇ…、40歳にもなればそういう嫌味もさすがにいわれない歳かと…。吉村さん…?という役者さん、私は知りませんでした。ちょっとチャラい役でしたが、もしあの子がお父さんをヤル気にさせてくれれば工場ごと再登場するかもしれませんね。

RAさん…悔しいけどあのシーンそのものはドキドキ・キュンキュンでしたね~。ブッチャーのお母さん、ほんと今までどうしてたんですかね(笑)。でも、お友達ができたなら良かったですね。

Cさん…元嫁と間違えてるって私も思いました。鈴愛はそう思ってても乗っかったんでしょうかね?今回のケースだと「したの!?してないの!?どっち、どっちどっち!?」ってなるので、キッス(笑)してくれた方が私はすっきりしました~(笑)

Hさん…「ドンピシャ!悲しき40代」に大笑いしました。ほんと、「佐藤健と永野芽郁」と思ったらキュンキュンなんですよね!40歳フィルターかけるとほんとやばい(笑)おなかの肉とか小じわ…もめちゃくちゃ分ります~!!!(爆笑!)Hさんだけじゃないです!(笑)私は「律、オフロ入ってないし歯も磨いてないんじゃない!?磨いてたとしても40男の寝起きの口やにおいはキツくない!?」って思ってました!ほんと、キュンキュンとそういう分けの分からん気持ちが混在するシーンでしたね。

Tさん…「入る…?」は、やばかったですよね…!佐藤健め…!(笑) 上記のHさんの感想にも書いたのですが、同じく「入る?」の時は「毛布開けたらモワっと加齢臭しそう…」とも思いました(笑)40歳フィルター通したらあのシーンは見てられないですね。でも結局こうやって文句言いながらもテンション高くなってたら、ほんと脚本家さんの思うつぼですよね、悔しい!(笑)律が半分青い勢の中でプレミアムトークの最後を飾るってのが意外なんですが、このシーンのあとに出演した方が盛り上がるだろうって算段ですかね?

拍手ボタンを押していただけると更新の励みになります( ´◡` )

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする