朝ドラ「まんぷく」第3週 第15回あらすじ・感想

朝ドラ「まんぷく」のあらすじや感想を書いています。

今日のあらすじ

そんなん絶対ウソ!3

雨の中、憲兵隊の庁舎に乗り込み、危うく憲兵に逮捕されそうになった福ちゃんでしたが、敏ちゃん、ハナちゃん、恵さん、牧さん、野呂さんが必死になって助けてくれました。びしょ濡れで帰った福ちゃんたちから事情を聞いた鈴さんはびっくりして…。福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/恵:橋本マナミ/牧:浜野謙太/敏子:松井玲奈/ハナ:呉城久美/野呂:藤山扇治郎

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

今日のあさイチ受け

華丸さん「良かったですね。でも改めて言いますけど、ラーメン一緒に食べたら親友です」

大吉さん「ほんとに?あなたそのタイプ?」

華丸さん「替え玉したら大親友です」

大吉さん「大親友なの?博多の人特有のあれだと思うけどね」

華丸さん「あんたも博多の人でしょ(笑)」

大吉さん「ラーメン一緒に食べただけで友達なるの?(笑)いや世良さんにはちょっと期待してたんですけど、今のところあんまり助けてくれなさそうですけど」

華丸さん「はい…」

大吉さん「これ、どうやったら出てくるんかね?萬平さん」

華丸さん「もうそろそろ正体表すでしょ。」

大吉さん「六平さん?」

華丸さん「いや社長よ。社長じゃないの?」

大吉さん「そうかなぁ。どう思います?近江さん」

近江ちゃん「…ごめんなさい、私ちょっと…華丸さんとラーメン食べたことないなっていう…ことで頭が…」

華丸さん「友達じゃないって?(笑)」

近江ちゃん「友達じゃなかったっていうのがショックで…(笑)」

大吉さん・華丸さん「(笑)」

近江ちゃん「誰だろ、誰だろうなぁ」

大吉さん「いろいろ展開があると思いますが。ということで、あさイチなんですが、まず最初はおでんについてお伝えします!」

近江ちゃん「…あ(焦)、都内で最近おでんが…」

大吉さん「ラーメンのこと忘れて?うん」

華丸さん「おでんでも友達になる自信あるよ!」

華丸さんとまだ友達じゃなかったことに地味にショックを受ける素直な近江ちゃんが可愛い日でした(笑)

今日の解説と感想

世良さん

仕事でホテルを訪れた世良さんは、受付にいた福ちゃんの名札を見て、萬平さんが好きな女性だと気づきました。(萬平さん、「好きな女性」のフルネームまで世良さんに話していたのね。笑)

さっきまで「立花くんとは親友ゆうてもええな!」って調子いいこと言ってたのに、憲兵に捕まったと分かった途端「ラーメン一緒に食うただけや!」って!爆笑でした!憎らしいけどいいキャラやな~(笑)。

公式HPの人物紹介のところに「萬平を「親友」と呼んだりするが、得にならないと分かるとあっさり見捨てたりする。」と書いてあるので、「一体、どんなことで萬平さんを見捨てるんや~!?(ドキドキ)」と心配してたんですが、今日のことを指しているのかな。

世良さんは、一応 萬平さんの会社に様子伺いに行ってくれましたね。しかも、福ちゃんに「助けるのは無理」と律儀に報告まで…(笑)

なんだかんだ言って、世話焼きなのかな。世良さんの今後は結構楽しみにしています。

加地谷さん

物が売れへん時代に新商品の開発に励んでいた萬平さんを、うっとうしく思い始めていた加治谷さんは、言うに事欠いて「立花がおらんくなって、むしろ良かった」と…!!

な、なんやとぉ……!ひどすぎ!もう絶対この人嫌い!!(怒)

真犯人は一体誰なんやろう…。絶対この人も何かしら関係してるとは思うんですけど、真犯人って感じはしない…と私は思ってるんですけど、受けにて華丸さんは加治谷社長を怪しんでましたね。

従業員の子は萬平さんの無実を信じてくれているけど、この子は近々徴兵される子ですよね…立場も平社員やし、何ができるってわけでもなさそう…うーん……ああっもうっ!早く真相が分かってほしいです!

真一さんと忠彦さん

真一さん、入隊の日がもう近いようですね…。

あの桜の絵を忠彦さんに託した真一さん。けど…忠彦さんもまた、きっと近いうちに徴兵されますよね……?心配です…。この絵にはたくさんの優しさがこもっているので、絶対守り抜いてほしいです。そして、真一さんには戦争後に絶対この絵と忠彦さんたちに再会してほしいです。

萬平さん

「やってもないことを認めるくらいなら、僕は死んでも構わない」と言っていた萬平さんでしたが、牢名主(?)に「大切な人がいるなら生きてここを出ないと」と諭され、ボロボロの体で数日ぶりにおにぎりを食べた萬平さん。萬平さんの中で、福ちゃんが唯一の光となって輝いたように見えました。ラストのこのシーンのBGMも、力強い明るいBGMで、「ここでこのBGMなんだ~!」とちょっと驚きました。つらい時期でも、「朝ドラ」として、ドラマのそこかしこに希望や明るさを散りばめようとしているなと感じます。

あとがき

今日も、萬平さんは捕まっていて大変な目に合わされているのに、世良さんでクスっとしてしまいました。シリアスな展開と同時進行で、クスっとさせてくるドラマは珍しいな~と思ったりしています。

あと、このドラマは今のところ、男性陣が熱いな~と思います。萬平さんだけじゃなく、忠彦さんと真一さんも言葉数は少ないのにとても素敵です。脇役の野呂くん、牧善之介も、もう視聴者に大人気ですしね(笑)

女性陣は、克子姉ちゃんはコレ!という見せ場はまだ無いし、お母さんはあんなんやし(苦笑)。

(でも克子姉ちゃんと忠彦さんは、コレ!という夫婦のシーンはないけど、絆を感じます。)

まだまだ第3週、今後が楽しみです。

関連記事
まんぷく全記事一覧

まんぷく年表
昨日の記事にも拍手&メッセージありがとうござました。今日はお返事をお一人ずつ書く時間がとれないのですが、すべて楽しく読ませていただきました♪ありがとうございます!

(関西弁が下手なのが気になるとおっしゃったN様…私も関西弁にはチョットだけ困惑気味です(笑)でも、実際 年配の方って、ちょっと標準語まじりの関西弁を遣う方もいらっしゃるので、鈴お母さんの関西弁もそれなのかなぁ~と思ったりしています。)

拍手ボタンを押していただけると更新の励みになります( ´◡` )

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. るんるん より:

    世良さん、分かりやすくていいですよね~(笑)加地谷さんが必死で萬平さんのこと助けようとしてたら協力してくれた気がするけど・・・演じてる桐谷さんはチャラチャラした胡散臭いけどいい人?みたいな役がよく似合う気がします(笑)ミナミの帝王ってVシネマ?での役柄とほぼ同じ感じです。
    萬平さん、やっと福ちゃんのこと思い出し?ましたね。家族はいないと言ってましたし、大切な人のために、なんてことは今まで考えたことなかったんでしょうね。真一さんと忠彦さんのシーンも良かったですね。「こんな時代だからこそ」って言葉が印象的でした。

  2. いそまる より:

    るんるんさん
    世良さん、いいですね!今日(10/18)の放送でも笑わせてもらいました。(福ちゃんの「えええ!?」もいいですよね)
    真一さんと忠彦さんのシーン、すごく良かったです。