朝ドラ「まんぷく」第6週 第31回あらすじ・感想

朝ドラ「まんぷく」のあらすじや感想を書いています。

今日のあらすじ

お塩を作るんですか!?

海辺の町・泉大津に移り住んだ福ちゃんたち。長年放置されていた旧陸軍の施設で暮らし始めた矢先、倉庫で大量の鉄板を見つけます。すると「何かに使えないかな」と、萬平さんの発明心に火が。家の目の前に大海原。そして大量の鉄板。さらに近くの食堂で食べた、味の薄いラーメンでひらめく萬平さんのアイデアとは!? 福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/神部:瀬戸康史

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

今日のあさイチ受け

大吉さん「さ、思い付きましたね。萬平さん」

華丸さん「思い付きました 塩を」

大吉さん「塩だそうですよ」

華丸さん「『まれ』のおじいちゃんがやってたんです」

近江ちゃん「あはは!そうでした(笑)」

大吉さん「いやいや…(笑)そんなん言い出したら…(笑)。塩で儲かったお金でお笑いの会社始めますか?」

華丸さん「わろてんか(笑)」

大吉さん「朝ドラと、こう、ぐるぐる……(笑)」

今日の解説と感想

先週のラストで、「他人の僕が(克子姉ちゃんの家に)残るわけにはいきません」と言っていた神部くんですが、萬平さんたちとも他人なのに、こっちにガッツリついてくるのが笑えます。ほんとに、かわいいワンコみたいなんですけど…(笑)。

今日の神部ワンコくん、「魚とってきますワン!」→「とれなかった…ごめんなさいワン…」が、めちゃくちゃかわいかったです。(もうかわいすぎて、語尾に「ワン」の幻聴が聞こえる私…笑)

舞台が泉大津に移りました。海が見える場所で、絵的にも気持ちいいですね。しっかし、でっかい建物。格安だったのかもしれないけど、これをポンと買えちゃう(借りられる?)ってことは、萬平さん夫妻はお金に不自由してないんですかね?

「2階に部屋が3つ」なのに、神部くんだけ1階の寒々しい部屋で寝かされる件「ん?」と思ったんですが、2階の3室のうちの1室は茶の間として使う部屋っぽいですね。

それから、親友・ハナちゃんとの再会!みな 無事に会えてよかったよかった。けど、再会は「???」でした。再会した時福ちゃんが「何年ぶり~?」と喜んでたんですけど、ハナちゃんが疎開したのが昭和19年の年末で、今が昭和21年の5月…。1年ちょっとしか経ってないはず……。でもハナちゃんには子供がいて、もう2歳って言ってたし……ええ…?あれぇ……????

「子どもが欲しい」という想いをひとつにした福ちゃんと萬平さん。こうなりますと、赤ちゃんのお顔を見れる日も近そうです。(塩づくり…と言われると、私も華丸さん同様、『まれ』元治さんを思い出してしまいます・笑)子ども、塩づくり、新しいことがたくさん始まりそうで楽しみですね。

関連記事
まんぷく全記事一覧

まんぷく年表

拍手お返事

Fさん…めちゃくちゃ優しい旦那様じゃないですか!(Fさんのストライキも随分効いたのかもしれませんが・笑)漱石の妻ですね、覚えておきたいと思います。朝ドラ(と夕ドラ)で手いっぱいで、他のドラマを見る時間がなかなかとれないのが現状なのですが…。NHKのドラマは結構良いものがたくさんあるみたいですね。私ももう少し意識して見てみたいと思います。私もハセヒロさんは、ほぼほぼ知らない役者さんでしたので、こんなにかっこいい&お上手だと思いませんでした。萬平さんの「クセのある部分」を自然に演じていらっしゃるのがすごいなと思っています。ところで、今日から「あさが来た」再放送ですね。またかっこいい新次郎さんと会えるのが楽しみです♪(ミーハー…笑)

KAZUさん…戦争の残したものから立ち直っていく姿を描いた週としては先週で終わりだと思うので、あとはしばらく「前に前に…!」という明るい週になるのかなと思います。楽しみですね。文字反転は、スマホからだと、多分 文字が書いてあるあたりを適当に、長押しかダブルタップすれば、文字を選択できるような表示にが出てくると思います。あとは選択範囲をマウスドラッグで広げていく感じです。(わかりますか…?ややこしくてごめんなさい。ほんとに大したことは書いてないので、無視でも全然問題ないです。笑)ミニチキンラーメン、共感していただけて嬉しいです(笑)

拍手ボタンを押していただけると更新の励みになります( ´◡` )

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする