朝ドラ「まんぷく」第11週 65回あらすじ・感想

朝ドラ「まんぷく」のあらすじや感想を書いています。

今日のあらすじ

まんぺい印のダネイホン!5

東京支社でダネイホンの販売が開始。すると予想を超えた売り上げを記録します。順調な門出に、約束通り、東京支社の若手メンバーを夜間学校に通わせることに。一方、大阪に残されたタカちゃんは神部さんの心変わりを心配。神部さんはタカちゃんを慰めるため、毎晩手紙を書き続けます。そんな時、ダネイホンの偽物が市場で見つかって… 福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/真一:大谷亮平/世良:桐谷健太

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

今日のあさイチ受け

受けはありませんでした。

今日の解説と感想

ダネイホンの偽物騒動。世良さんの早急な対応でえらく簡単に収束しましたが…簡単に収束しすぎて違和感です。今回のは、何かの前触れでしかないような…?「大学病院推薦」表示を入れさせてもらうという世良さんの案は的確だとは思いますが…うーん……。

しかし、世良さんのやり手度合は本物ですね~。

偽物騒動の収束の仕方には大笑いでした(*´∀`*)真一さんの「ナメトッタラ、アカンゾー」が可愛くて可愛くて(笑)世良さんはノリノリやし(笑)

でも、世良さんはわざわざ大阪からすぐ東京まで飛んで行ってくれて…ええ人…(自分の利益になることにはええ人…)。どうせ大阪から行くなら、社員の森本さんとか連れていけばよかったのに。ええ仕事しはりそうですけど(笑)

偽物を作ってる会社のオフィスが怪しげやったので、「偽物会社自体がヤクザで世良さんたちは返り討ちに合ってしまうのか?」と思いましたが、そうはなりませんでした。でも、なんか変な会社じゃなかったですか?どう見ても普通のオフィスじゃなかったと思うんですけど…「我が利益」とか書いた紙が貼ってあったり、変な色の照明があったり…。もう一度 録画を見返してみましたが、社長らしき人の表情もなんだか違和感…。もともと偽物を作って平気な顔でお商売しようなんて会社はまともじゃないかもしれないですが、なんとなく違和感…。やっぱり、これで収束という風には思えず、ひっかかります。

そして、なんと福ちゃんが2人目の子を妊娠!突然の発表だったので驚きました~!!でも、お母さんの「2人目」攻撃の時、社員の前だったので萬平さんは「今言わなくても」みたいな顔してましたが、「それはそれで頑張ろうな、福子」って感じの目くばせを福ちゃんにしてましたもんね…(笑)

あと、タカちゃんと神部くん。食堂の女性と神部くんが正式に出会いましたね。でも女性の方は、ポストでちょっと会っただけの神部くんをすでに何かしら意識している感じです。誰かに似てるとか…?タカちゃんも、お母さんの意見によって大学進学しそう…?そうなると、タカちゃんとの結婚に向けて毎日を頑張っている神部くんのガッカリ度合はすごそうだし、2人にもすれ違いが起こるかもしれませんね…。

今週はとにかく「順調」で明るい週だったので、明日の土曜日に何か大きな爆弾が落ちそうな気がしないでもないです。うーん……ドキドキ……。

関連記事
まんぷく全記事一覧

まんぷく年表

拍手お返事

HAMさん…隅々まで記事を読んでくださってありがとうございます♪記事、頑張って作ります!

拍手ボタンを押していただけると更新の励みになります( ´◡` )

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加