朝ドラ「まんぷく」第17週 第97回あらすじ・感想

朝ドラ「まんぷく」のあらすじや感想を書いています。

今日のあらすじ

ラーメンだ!福子!6

萬平さんのラーメン研究が原因で、学校でイジメられていたという源ちゃんと幸ちゃん。ラーメン作りをやめてほしいと訴えますが、福ちゃんは「お父さんは日本一のラーメン屋さんになるから」と子どもたちを優しく、力強く慰めます。その言葉を聞いた萬平さんは「誰もが手軽に食べられるラーメン」の開発を必ず成し遂げると心に誓うのでした。福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

今日のあさイチ受け

土曜日なので、あさイチはありませんでした。

今日の解説と感想

チキンラーメンに近づいてきましたね!昆布のシーンはワクワクしました。昆布がヒントになったというのは実話ではないのかな?ちょっと検索してみましたが、そのような話はヒットしませんでした。でも確かに昆布と原理が似ていますね。

チキンラーメンを知っていると「きたきた!」って感じですが、初めにそこにたどり着くまでは本当にすごく苦労されたんでしょうね。発想に苦戦し、いざ発想が固まっても、次はそれを形にしていかないといけないし。

ドラマ上仕方ないことなんだろうけど、福ちゃんがあっちこっちでラーメンの情報を雑談するのがちょっと気になります。開発中の物について、あんまり外でペラペラ言わないほうがいい…(笑)

あ、あと世良さん…いっつもカレー食べてますね……(笑)世良さん、「お湯かけてカレーができるんか」と例えていましたが、レトルトカレーもそのうち出てきますよね。世良さん、急にカレー好きキャラになってるので、大喜びしそう…(笑)ちなみに「まんぷく」は現在1958年、レトルトカレーは1968年に登場するようです。

福ちゃんの喫茶店の稼ぎだけで家計をまかなっているというのはねぇ…実際はそうもいかないだろうな~(;´・ω・)(しかも、早朝から夜中まで働いているわけでもないし…)

畑のお野菜が食べられるようになったら食費が少し浮くのに、萬平さんがサラっと「畑はあきらめてくれ」って!えええ…!!!!そりゃないよ!!!そりゃないっていうか…変態発明モードだから仕方ないけど!そういう人って分かってたけど!(笑)さすが萬平さん…毎回 予想以上に変態モードを見せてきます(笑)

(けど笑いごとじゃないよ~畑…今は必須ですよ~…涙)

スープが決まり、掲げた条件を満たす商品の形が見えました。霧が晴れた海の向こうに、到達すべき島が見えて来た状態でしょうか。あとは、そこを目指して進むのみ!ですね!いよいよ本格的に動き出したラーメン開発、来週が楽しみです!

ちなみに予告には、再登場が嬉しい人物のお姿がありましたね♪ああ…!嬉しい…!!(予告を見ずに放送を楽しむ方もいらっしゃるので、名前は出さないでおきますネ♪)

関連記事
まんぷく全記事一覧

まんぷく年表

拍手ボタンを押していただけると更新の励みになります( ´◡` )

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加