朝ドラ「まんぷく」第18週 第101回あらすじ・感想

朝ドラ「まんぷく」のあらすじや感想を書いています。

今日のあらすじ

完成はもうすぐ!?4

萬平さんが試作を続け、ようやくできた渾(こん)身の鶏ガラスープは、みんなが大絶賛。今度は最高のスープを練り込む麺作りを始めます。萬平さんはお湯をかけるだけで食べられる「即席ラーメン」を作りたいと考えました。取材を兼ねて、近所のうどん製麺所を訪ね、生地の作り方を学びます。萬平さんはできたスープを麺に練り込もうと考えますが、福ちゃんから意外な指摘があり…福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

今日のあさイチ受け

大吉さん「さ、ドラマの方なんですけど、あのモデルになってた美女の方が壇蜜さん?」

華丸さん「そうじゃないですか?なんか思わせぶりなね…」

大吉さん「壇蜜さんってことは何かありますね」

華丸さん「いや~ほんとこれは、隠密さんですよ(笑)」

大吉さん「隠密さんでひとつ(笑)」

近江ちゃん「あはは!」

大吉さん「学校の先輩らしいですね?」

近江ちゃん「そうなんですよ、小中高と。壇蜜先輩」

華丸さん「壇蜜先輩!?」

近江ちゃん「いつかお会いしたいなと思ってるんで」

大吉さん「噂によると、来週あたり来られるらしいですよ、このあさイチに」

近江ちゃん「あさイチに?やった!」

華丸さん・大吉さん「(笑)」

今日の解説と感想

マスターと奥さん、めちゃくちゃ優しい人ですね、自分のことのように怒ってくれて。福ちゃんは周りの人に恵まれていて、ありがたいことですよね(*^^)

麺の作り方をうどん麺の製麺所で教えてもらうとか…、回り道はしたものの、理事長だったことも「今」に生きてるんやな~と思います。いきなり見ず知らずの萬平さんが「麺の作り方を細かく教えてくれ!」と言って店に行っても、きっと教えてもらえなかったでしょうから。

忠彦さんは、またまた色っぽいモデルさんを雇っています。配役は壇蜜さんですね。前回はただのヤキモチエピソードって感じでしたが、今回も同じヤキモチ展開ってことはなさそうなので、何か一波乱あるのかなぁ…。

萬平さんは一歩ずつ一歩ずつ完成に向かって歩いていますが、萬平さんにお金のことで心配をかけまいとする福ちゃんのことが心配になってきました。鈴お母さんも心配していましたし…。どうなるのかなぁ…。

源ちゃんと幸ちゃんが家の中で明るく過ごしていますが、外ではつらい思いしてるんでしょうね…。早くお友達に自慢できる日がきますように…。

関連記事
まんぷく全記事一覧

まんぷく年表

昨日の記事にも拍手やメッセージありがとうございました。今日はお返事を書く時間がうまくとれないので、おひとりずつへのお返事がなくてごめんなさい。全部しっかり拝読しました、ありがとうございます!(*´▽`*)

拍手ボタンを押していただけると更新の励みになります( ´◡` )

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加