朝ドラ「まんぷく」第21週 第116回~118回あらすじ・感想

朝ドラ「まんぷく」のあらすじや感想を書いています。

各あらすじ

116話 作戦を考えてください1

「まんぷくラーメン」の発売日。福ちゃんと萬平さんが声を張り上げ、デパートの特設コーナーで売り出します。ところがお客さんは興味を示しても、思うようには買ってくれません。値段が高すぎるのか。パッケージデザインが悪いのか。そもそもラーメンに需要がないのか。ついに萬平さんも弱気になって… 福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/真一:大谷亮平/世良:桐谷健太

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

※あさイチの受けはありませんでした。

117話 作戦を考えてください2

デパートでの特別販売は続きます。福ちゃんと萬平さんは売り上げを伸ばすために、国立栄養研究所に「まんぷくラーメン」の栄養分析を依頼。その結果、コラーゲンやミネラルなど、多くの栄養が含まれていることがわかります。そうして「栄養満点!研究所のお墨付き」を売り文句に掲げた所、売り上げが一気に伸びます。さらに、みんなで考えた作戦は… 福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

117話 あさイチ受け

大吉さん「さ、テレビや」

華丸さん「テレビや。ってことは、宣伝を作ってという…」

大吉さん「多分そうじゃないの。これが起死回生の一打になるんじゃないの。世良さん活躍するでしょ、ここは、さすがに」

華丸さん「いや、でも映像クリエイターの元住吉監督が」

大吉さん「たまたま来てますけど(笑)」

華丸さん「追憶のカタツムリ以来の!」

大吉さん「まんぷくラーメンやってくれますかね(笑)」

ゲストは斎藤工さん。前作「半分青い」で映画監督の元住吉さんを演じておられました(笑)でもこの後、斎藤さんから元住吉監督話がなかったので残念でした~。しかし華丸さんは、ほんとドラマのこといろいろちゃんと覚えておられますね(*^^*)

118話 作戦を考えてください3

「まんぷくラーメン」の全国展開を目指し、テレビでコマーシャル宣伝しようと考えた福ちゃんたち。大学時代、映画研究会に入っていた神部さんを中心にプランを練り、自分たちでコマーシャルを作ることになりました。神部さんがひねり出した「主婦が子供たちにラーメンを作る」案を採用。主婦役には福ちゃんが選ばれます!しかし撮影が始まると緊張でガチガチで…福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/神部:瀬戸康史

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

あさイチ受けは なしでした。

感想

月曜・火曜を更新できなかったので、水曜の分と3話合わせての感想です。

この3話は、立て続けに福ちゃんのひらめきが多かったですね。試食販売はお客さんに聞いてから作るのではなく先に作っておいたものを振る舞う、ダネイホンが成功した時のように栄養があることの「お墨付き」をもらう、派手な広告宣伝を行う。お墨付きと広告宣伝はダネイホンの時に真一さんや世良さんがやってくれたことでしたよね。今まで「福ちゃんが活躍しないドラマ」という感想をもたれてしまうことが多かったこのドラマですが、今まで皆に助けてもらいながら福ちゃんが得た経験や学んだものを生かして、ここにきて福ちゃんが提案する…という展開は良かったと思います。神部くんが映画研究会に入ってたとか近江谷先生の知り合いに解析してもらうとか、今までの人脈も生きていて、なんか嬉しいです。

以前の朝ドラ「わろてんか」では、今までそんな片鱗を見せなかった主人公のおてんちゃんが急にあれよあれよと色んなことをひらめいていく展開が多かったので、福ちゃんとは対照的ですね。試食販売する福ちゃんの姿を見ていると、おてんちゃんの「ひやっこいひやっこい冷やしあめですよ~」みたいな掛け声を思い出す私です。

そして、やっぱりコマーシャルに出たいお母さんに爆笑(笑)「私の声、聞こえてないの?」って言ってましたね。もう途中から、「もしかしてもうお母さんは死んでいるのでは…」って思えてきました(笑) 咲姉ちゃんがたまに出てくるのも、実はもうお母さんが死んでいることの暗示しているのでは…朝ドラで親の死は付き物なのに、それがないのは実は始めから死んでいたという壮大な伏線だったのでは……とか一瞬いろいろ考えてしまいましたが、まあ、これ以外は会話しているので大丈夫ですよね(笑)

あと軽くつっこんだ箇所など…

お母さん。まんぷくラーメン→てんぷくラーメン…うまいこと言わんでええ(笑)

神部くんのコマーシャル案。鶏自身に言わすな!悲しなる!あと二本目は萬平さん推しが過ぎる!(笑)まんぺい印姿の絵が出てきた時の萬平さんのトラウマ感が笑えました。「嫌だ!」「だから嫌だって言ってるじゃないですか!」、爆笑でした。

真一さん…コマーシャル作りの費用を「僕がなんとかする」って…私情で信用組合とズブズブ!まだ働いているのに、それでいいのか、真一さん!(笑)

世良さんの販売方法が下手だと皆に責められるのも笑いました。吉乃ちゃんの「世良さんが私たちと同じことしててどうするの?」っていうのがめちゃくちゃ的確(笑)

喫茶店 白薔薇…ありがたすぎる!自腹切ってお店でまんぷくラーメン出してくれるなんて!これもありがたすぎる宣伝効果があるはず!マスターたちの負担を軽くするためにも卸値で売ってあげて~!吉乃ちゃん、身内は食後のコーヒーか何か頼んであげて~!あと、岡さんと吉乃ちゃんのツーショットから映しておいて、その隣にちゃんと森本さんもいる演出がありましたね。知らぬ間に岡さんに決めたのかと焦りました(笑)視聴者をドキっとさせる演出がニクイ(笑)

久しぶりの咲姉ちゃん…た、食べるの!?(笑)髪型も、なんかこの時代流行の雰囲気に変わってましたよねぇ…?(笑)咲姉ちゃんが言った「ラーメンやけどネギもシナチクもチャーシューも入ってない」は、今後カップヌードルにつながる伏線では…。

今日は以上です。月・火と更新できず、楽しみにしてくださっていた方には申し訳ありませんでした。ちなみに今日の朝もミニチキンラーメン食べました。さっと食べられて非常においしい…(*^^)

関連記事
まんぷく全記事一覧

まんぷく年表

拍手ボタンを押していただけると更新の励みになります( ´◡` )

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加