朝ドラ「まんぷく」第25週 第150回あらすじ・感想

朝ドラ「まんぷく」のあらすじや感想を書いています。

今日のあらすじ

いきましょう!二人で!5

鈴さんの生前葬は大成功。参加した誰もが、鈴さんへの素直な感謝や思いを打ち明け、鈴さんも大満足です。翌日、子供たちが生前葬に賛成したことをきっかけに福ちゃんがひらめきます。「食べ歩けるヌードルの価値がわかるのは頭の柔らかい若者たちではないか」と。その言葉を聞いて、萬平さんは手にした新聞の「歩行者天国開催」の記事に目が止まり… 福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子

(YAHOO!テレビGガイドに掲載されているあらすじを引用)

今日のあさイチ受け

あさイチの放送はお休みでした

今日の解説と感想

ついに福ちゃんがずっとモヤモヤと考えていたことが、つながりました!!

やっぱり答えは、「若い人の感覚」でしたね!

お母さんの生前葬も、「若い人の感覚」を表すひとつになっていました。エピソードを無駄にしないですね(笑)でもそもそも「生前葬をやる」なんて、お母さんの感性も若い(新しい)と思いますが(笑)

萬平さんがラーメンを作ろうと決めた時同様、福ちゃんのひらめきは気持ち良かった~!キタキタ~!って感じでした。「ギュイーン」ってBGMもかっこよかった(笑)

いつも朝ドラに比べると、福ちゃんのひらめきや行動が少なかったこのドラマでしたが、最後の最後で、福ちゃんのひらめきが未来を拓くっていうのがいいですね~(*^^*)

でも、萬平さんもカップヌードルプロジェクトには若い感性が必要だって言って開発チームを構成したんですもんね。答えは実は初めからあったんです。それでも、気づきにくいことがあったり、うまくいかない中で見落としてしまうことがあるのかもしれません。助け合える家族や仲間がいることって大事ですね。

萬平さんの「僕は、お前とここまで、2人できたと思ってる」って言葉も良かった。

タカちゃんと神部さんと、白薔薇夫婦も、なんかしらんけどいい感じに収まりましたね(笑)

いよいよ明日は最終回。最終回が、予告映像にもあった試食販売会となるんですね。

萬平さんも、世界中の麺を食べてまわる旅行がしたいって言ってるし、年配になった2人ですが、まだまだ希望がいっぱいだ!って思えるラストになりそうです。

今夜は「朝ドラ100」がありますよ!!!皆さま、お見逃しなく!!!

明日も関連番組が朝と夕方にありますよ!!!要チェックですよ!!!!

拍手お返事

SABOさん…ほんと、いい最終回でした…って、まだありますから!(笑)ちゃんと今日もご覧になりましたか!?(笑)

KIMOさん…私も、弔辞っていいもんなんだなあって思いました。本人の前では恥ずかしくて言えないことってありますよね。克子姉ちゃんや福ちゃんも、照れがあっても、ああいう場では自然に心からの感謝が言えたのかもしれません。お母さんも、生きている間に聞けて絶対幸せですよね。言えた方も幸せだし。生前葬、いいですね…。大奥に松坂慶子さん出ておられたんですか~息子さん、すごい!顔を覚えるくらいまんぷくファンなんですね~!

RYOさん…ひよっこの感想が全然かけてなくてごめんなさい。そっか、まんぷく見てない方には確信もてないですよね(笑)絶対まんぷくイジリですよ~(笑)顔がなまってるって、みんなで「なまるのやめよう!」のシーンでしたっけ?あそこは全体的に爆笑でしたよね(*´∇`*)てっきりみね子に赤ちゃんができたってラストかと思ったんですけど、まだだったので、お店を持つこと・子どもを育てることの2つについても、まだまだ物語ができそうですよね。いつか時子の恋の見てみたいし。ほんと、これはひよっこ3に期待してしまいます。

関連記事
まんぷく全記事一覧

まんぷく年表

拍手ボタンを押していただけると更新の励みになります( ´◡` )

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. るんるん より:

    昨日まで大阪出張で、まんぷくもゆっくり見れず、ひよっこはすっかり忘れてました・・・まんぷくの先週の予告はおかあさん、まさか?!って思いましたが最終回までいそうですね(笑)楽しく終わってほしいドラマですね。
    ひよっこはBSで再放送しないかな~と期待します。

  2. tak より:

    インスタント・カップ麺も含めてラーメンが大好物の自分。
    そのラーメンがテーマで、しかも最終回の前の回というのに正直なんかワクワクしていない。う~ん。福子というヒロインが私にはイマイチ魅力的に思えませんでした。いそまるさんが良かった!・・・と感じているなら、否定的な感想ですみません。

    朝ドラ100イチオシ朝ドラ
    ⑩ゲゲゲの女房・・・上位に入ると思っていたので予想通り。
    ⑨まんぷく・・・内容的にもっと上の作品はいくらでも…。最新作で最終回目前だから?
    ⑧ちりとてちん・・・名作。低視聴率⇒DVDで人気上昇で、票数的にはこのくらい?
    ⑦半分、青い。・・・ウソ~!⑨もだけど最新作で人気無しはまずいのかな?
    ⑥ごちそうさん・・・個人的にはそんなに面白かったとは…。でも案外人気がある印象。
    ⑤ちゅらさん・・・放送年度を考えると驚異的な得票数。ヒロインが人気?
    ④カーネーション・・・内容的にきつくて一般的な朝ドラではないので、苦手な人もいるのかな?でもあの濃度・密度は…。日本のドラマ史に残る最高傑作。
    ③ひよっこ・・・ある意味カーネーションとは対極の作品。実は現代日本人はひよっこ的癒しを求めているのでは?ひよっこ2は面白かった!
    ②あまちゃん・・・朝ドラに新しい視聴者層を引っ張りこんだのは事実だと思う。ただ内容的に従来の視聴者層の中には?だった人もいるのかも。
    ①あさが来た・・・あまちゃんに比べて若い世代~年配の方々まで広い世代に受けが良かったということかな?内容的に一位は妥当な結果という感じ。

    前にココで書いた自分の予想は①あまちゃん②あさが来た③カーネーション④ひよっこでした。当たらずとも遠からずといった感じですかね。東京局の作品が一位だろうと思っていたので、その意味ではあさが来たの一位は意外でした。
    最上位[一位~四位]は(ネット投票であることも加味して)やっぱりそうなるよな~と思った投票結果でした。

  3. いそまる より:

    るんるんさん
    お忙しくされてたんですね。ひよっこ…え、見逃されたんですか…?るんるんさんってひよっこお好きじゃなかったですか?大丈夫ですか?(有料ですが、NHKオンデマンドで「見逃し配信」って形で配信されているみたいです。念のため)
    鈴さんは最終回までいてくれて嬉しかったです。なんというか…ほんっとに嬉しかったです!!
    次の再放送はおしんらしいですね、BS。まだ先にはなるだろうけど、ひよっこはいつか再放送される作品だと思います、きっと。

  4. いそまる より:

    takさん
    いえいえ、ドラマの感想はそれぞれですから。私も半分青いだけはどうしても好きになれずに苦しい半年でしたが、7位に入っていてびっくり。やっぱり感想はそれぞれなんだなってつくづく思いました。takさんと同じく「うそー!」って感じですが、やっぱり個性的な作品には熱心なファンがつくんだと思います。と思いきや、1位は王道のあさが来たっていうこの結果もおもしろいです(笑)
    私もいろいろ一人で予想してましたが、番組が始まる直前に考えていたのは、「1位はあさが来ただろうな」と思ってました。2位はカーネかな~と思っていましたが、4位でしたね。2位にあまちゃんっていうのが嬉しかったです!takさんがおっしゃる通り「?」な人も多かったとは思いますが、やっぱりこの朝ドラブームの火付け役でしたし、熱心なファンがたくさんいるんですね。もちろん私も大好きです。能年玲奈ちゃんの映像をしっかり流してくれるNHKさんも素晴らしいです。3位のひよっこも嬉しかったです!やっぱりネット投票ということもあって、近年の作品が上位でしたね。