なつぞら 第9週 感想

第9週「なつよ、夢をあきらめるな」あらすじ

アニメーターを目指して東京にやってきたなつ(広瀬すず)。憧れの東洋動画の入社試験を受けるものの不合格となり、自らの行く先を見失ってしまう。雪次郎(山田裕貴)から、なつの様子を知らされた兄・咲太郎(岡田将生)は役者仲間のツテを頼り、東洋動画のアニメーター・仲(井浦新)に直接、不合格の理由を聞きに行く。すると仲は、試験に落ちたのは咲太郎のせいだと語るのだった。数日がたち、なつが亜矢美(山口智子)の店・風車にいると、咲太郎が警察に捕まったと信哉(工藤亜須加)が知らせにやって来る。

感想

今週も個人的に、なんだかよくわかんないことが多く、気が付いたら終わっていました。(どんな感想…笑)

てっきり合格するんだろうと思ってたので採用試験に落ちたのは意外でしたが、その後なつがまた咲太郎にキレてたり(あいかわらず なつが怒ってる理由がよく理解できない私…。分かろうともしてないんだろうなと思いますが…。)、マダムと山口智子の関係性がよくわかんなかったりと週の中頃は何もかもがよく分からないまま過ぎ、最後には無事合格し、川村屋のギャルソン・野上さんはなつとの別れに涙をこぼしかけてたけど「え?いつの間にそんな心の交流してたん?」と感じざるを得ず…ラストにはめちゃくちゃ派手な格好で初出勤していたのでびっくりしました。

なつが採用

9月の採用試験に合格できたのは良かったけど(そうしないと物語始まらないですしね・笑)、社長がお兄ちゃんの所属している劇団や風貌のことで「奥原なつを採用してはいけない」と言ってた件はどうなっちゃったんでしょうね。

社長が面接に来なかったらOKなの?(=_=)

例えば、仕事外で偶然社長と知り合う機会があって(朝ドラヒロインならではの都合のよい『偶然』)、なつの真面目な人柄や熱意が伝わって採用…の方がまだいいような…。社長が一回「あの子はダメだ」と言った件がそのままスルーされて採用というのは、私としては、なんか納得できない展開でした。

でもこの件は、今後 社内でなつと社長が出会った時などに何か明かされる可能性もあるので、今は見守っていこうと思います。

咲太郎となつ

水曜日に描いた絵です。

この日は、自分のせいでなつが不採用になったと知った咲太郎がちょっとかわいそうでした。咲太郎は結構ヤバイ奴だけど、決して悪気があるわけじゃないので…。数年ぶりに兄妹として再会できて近くに住むようになり、良かれと思って純粋に妹を想ってやったことがこんな結果になってしまうのは悲しいですよね。

血のつながった兄妹だけど、それだけで簡単に「兄妹」に戻れるわけじゃないと思うんです。離れていた空白の時間や育った環境の違いを埋めていかないといけないんだなって、落ち込む咲太郎を見て感じた日でした。

その一方で、咲太郎も実は絵がうまかったりして、「血のつながり」を感じるところもあるのがおもしろいですね。

妹の千遥はどうなってるんでしょう…。咲太郎は千遥は幸せにやってるから探さないという考えのようですが、ノブさんに頼んだら多分すぐ見つかるので一応探してもらえばいいのに…と思う今日この頃。

なつの私服

なつが初出勤で、山口智子(名前を覚えろよ…自分…)の服を着ていきました。先週の予告でちょっと流れてましたよね。てっきりノブさんとデートでも行く服だと思ってました。まさか仕事、よもや初出勤に着ていく服だったとは。

個人的には、おいおい仕事もろくにできない新人ちゃんが派手すぎるだろ~!って思うのですが(笑)、なつは実在のアニメーター「奥原玲子」さんという方がモデルになっているそうで、その奥原さんがオシャレな方で、会社に着ていく服が毎日違ったそうです。なので、なつが山口智子の服を借りてオシャレをして会社に行くというのは、その実際のエピソードにのっとっているんでしょうね。

…「夜の店で踊り子をやってた山口智子の衣装なんて会社に着ていけるものなのか…?」という点は見て見ないふりしておきます…(笑)

今週の感想はこんな感じですかね…。来週も引き続き、つっこみながら見守っていきたいと思います~♪(^^)

拍手お返事

SABOさん…私も「自分がボーっと見てるからわかんないのかな」と何度も思っています。バターの件、謎ですよね…謎だけどバター煎餅おいしそうですよね。なつが何にキレてたのかよく分からないんですよねぇ…自分のために頑張ってよって言いたいのかもしれないけど、今の咲太郎すべてを否定してるみたいにも見えますよね。咲太郎の絵の才能にはびっくりでしたよね。今週は私を笑わせられませんでしたか(笑)でもそんな風にはっきり「今週はあなたを笑わせられない」という申告にクスっと笑ってしまいましたよ(笑)

RYOさん…「昔のアニメや特撮がつっこみどころ満載」っていうの、すごく共感しました!つっこみ=批判ではないですね!すごく納得できました!つっこみながらも楽しく観れますもんね!そう、私も咲太郎の子役時代からの印象が違いすぎてちょっと嫌なんです。いまだにどうしても印象がつながりません。「あさが来た」の雁介さんの娘婿。山口さんですよね。私も「カーネーション」再放送時に他の方に教えていただき、記憶していたので「山口さんや~」と思いながら観ていました♪あさが来たは、ほんとにどこを切り取っても面白いですよねぇ…しみじみ。

かるびさん…ツイッターの方ではどうもです(笑)東京編になってガラリと変わりましたよね。おんじもそうですが、私は北海道の景色が恋しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加