スカーレット13話・14話感想(拍手お返事追記)

13話

きみこのかわいさ爆発の回でした。もうすっかり戸田恵梨香ちゃんのファンですよ…。

待ち合わせを完全に忘れられた喜美子が、ずっと待ちぼうけするのではなく、ちゃんと自分で行く術を見つけたのが何気に良かったなぁと思うんです。喜美子はそういう子ですよね。

その後、きらびやかなデザイン会社から女中に突き落とされるところが切なかった。女中が嫌とかそういうんじゃないだろうけど、やっぱり、きらびやかなところに属するんだと思った後では…ね…。(しかも、この時の喜美子の感覚が次の14話にもつながりますね)

それに加えて、自分の父がほんまに頭こすりつけて、迷惑がられても粘って、仕事をとってきた…って知った喜美子は…なんとも言えない気持ちになったんやろうなって思います…。

(余談ですが、カーネーションのお父ちゃんも糸子に働き先を見つけてきたことありましたよね。あの時も、こんな風だったのかな…)

でも、寮についてからの喜美子は、これぞ★喜美子って感じでした。小さい頃、お父ちゃんに紙芝居をけなされて落ち込んで照ちゃん家にいったのに、「ジャガイモの育て方」で元気になった時のことを思い出しました。この切り替えの良さ(生きる力)こそ喜美子!!って思います。

「まかないあり」「専用の部屋」のリアクションは最高でした。あと、部屋の隅を使おうとしてるのもホンマかわいかった!

「かわいい」ってさらっと言っちゃう酒井くんは、後の旦那様なのでしょうか…!?とりあえず、恋に発展する相手ってことは間違いないんじゃないかと予想しますが…「ひよっこ」のみね子と島谷さんの構図と似ている気がしてちと不安。

14話。

号泣しました。くさい…に泣かされちゃうとは!(笑。その前のお母ちゃんの手紙から…いや、もっと前の 2人がおかず分けてくれたあたりからウルウルきてましたが)

お父ちゃんの不器用さ・泥臭さがうざ愛しいです…。(北村一輝さんが全然かっこよく見えないのがホンマすごい…笑)

女中の仕事は「誰でもできると思われてる」と大久保さんが言いましたが、まさに昨日 喜美子が「自分の仕事は女中」と分かった時に一瞬落ち込んだのって、そういう感覚があったからだと思うんですよね…喜美子は図星でしたよね、きっと。いきなり、自分の感覚を完全に打ち砕かれてしまいました。厳しいな…めちゃくちゃ厳しいですね…。それでもごはんをしっかり食べる喜美子が私は好きです。ごはんをしっかり食べるっていいですね、ひよっこでもそういうシーンがたくさんありましたが、生きようとする力だと思うので、すごく好きです。

くっさい手ぬぐいは、お父ちゃんの読み通り 喜美子に力を与えるんでしょうか。このまま信楽に帰ることはさすがにないと思ってますが、喜美子がどんな風に自分の居場所を作るのか、明日が楽しみです。

追伸

やはり台風の被害が大変なことになってしまいました。自分の地域はたまたま何もありませんでしたが…なんと言ったらいいか言葉が出ないほど苦しい思いです。このブログを好きでいてくださる皆さまは、ご無事でしょうか。

拍手お返事

RYOさん…「まあまあ」に喜美子の嫉妬心が隠されているのでは…なんて思いもよりませんでした!そういう見方をすると、喜美子も気づいていない淡い初恋と言えますね。いつか2人が再会した時の喜美子の反応も、もし初恋だとすると、私が想像しているリアクションとは違ってくるかもしれません。楽しみです。自分が思ってもなかった感想を聞けるのはやっぱり楽しいなって思いました。

SABOさん…13話は笑わされましたが、笑うポイントが自然&戸田さんの演じ方が絶妙だなと思いました!「まあまあ」は、別の常連読者様(上の方)は、喜美子から奥さんへの対抗心みたいなものがあるのでは…と予想されてまして、それも面白いな~と思いました!

wwwさん…「いただきまーす」は私的には完全に笑うとこだったんですけど、人様にはノロケに見えてしまうとは盲点でした(笑)おんぶひもは、自分に経験がないのもあって、全然気づきませんでした!脚本家さんのインタビュー記事を読んだら「ちょっと変わった名前を登場人物につけようとしてもスタッフさんから「そんな名前は昭和にありません」とか却下される」と書いてありました。時代背景に対する意識がしっかりしているんですね。(たしかに前作ヒロインは髪の毛もお顔もいつもお人形みたいにきれいでした…)テーマソング!私もすでによく口ずさんでいて、めちゃくちゃお気に入りです!映像も、シンプルなのに素敵ですよね。

皆さんメッセージありがとうございます。皆さん「更新 無理しないでね」と声をかけてくださって、本当にありがたいです。ブログだけのお付き合いですが、こうして私を気遣ってくださる方がいるって幸せやな…ありがたいな…って思います。いつも本当にありがとうございます。実は、簡単な短い感想でもいいから、こまめに更新したいなって思い始めています。無理のない範囲で…ですが…なつぞらの時よりは更新頻度上がると思います!(ドラマにもすでにハマってきてるので☆)

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加