スカーレット40話感想 喜美子、ちゃぶ台を押さえるの巻(イラスト追記しました)

スカーレット40話の感想です

喜美子は深先生の何を見た?

深先生が「集中している時の様子」が気になって、見に行った喜美子。ギョっとした顔をしてたように見えましたが、一体何を見たんでしょうか!?!?

ここまで隠すということは、深先生の様子というものが何か「弟子になれるかどうか」と関連してるんですかね。明日 語られるのかなぁ。めちゃくちゃ気になります。

笑いながら作業してるか、鬼のような顔で作業してるか…それくらいにしか思いつきません。気になる~!

絵付け

喜美子が絵付けやりたいと知ったので、良かれと思って教えてくれる会社を探してきたお母ちゃん。ああ…だから…喜美子の…まずは喜美子の意志をなんでも確認したほうがいいのでは…。これではお父ちゃんとやってることがさほど変わらない…(;´∀`)

でも週1回でも教えてもらえるというのは悪い話ではないですよね。お月謝みたいなものも いらないみたいだし…(でもこの話もどこまで事実かは分かりませんね(;´∀`))

お父ちゃん

そんな中、嬉しそうな顔して帰宅したお父ちゃん。「あ…あかん、お父ちゃん 満面の笑みや。こりゃ ろくでもないことしよるで」と思いました(笑)

…ら、案の定でしたね(笑)なぜか出会ってすぐフラれた喜美子!(爆笑!)お父ちゃんが一人盛り上がってただけでしたね。

お母ちゃんの「交渉」と「水」

お父ちゃんと長年連れ添ってきたお母ちゃん。普段は感じさせなくても、さすがにお父ちゃんを掌握する術はある程度は知っているんやろうと思ってたんですけど…全然あかんやん…!(;´Д`)

お酒が水でなかったとしても、すぐ切り出しすぎやろ~(;´∀`)酔って気持ちいい感じになったちょうどいいポイントをつかんと!!

お母ちゃんはほんとに…ぽや~っとしてるんですね…(;´∀`)

しかも、お酒に水入れる昨日の件はまだ生きてたんですね!( ゚∀゚)てっきり昨日で終わり、直子と喜美子が仲良くなるエピソードかと思ってました。

直子のサイレント「水!!」も喜美子のサイレント「×(バツ)」も、2人ともめちゃくちゃ顔 必死で大笑いでした!2人ともかわいい顔が台無し~!(笑)

酔っぱらった後ならいざ知らず、1杯目から水はさすがに大バレでしたね(;´∀`)

喜美子とお父ちゃん

いや~やばい父親との結構重いやりとりのはずやのに、さすがに笑ってしまう展開でした。

お母ちゃんが登場する前の2人の言い合い!(笑)

「じゃあ 結婚できひんでいいわ」「ゆうたな!?ゆうたな!?一生すんなよ!?」「一生せんわ!」「死んでもすんなよ!?」「死んでもせんわ~!」

あれ、ここ小学校やったかな?(笑)なんやこの子どもみたいなやりとり!(笑)

そして極め付けの、ちゃぶ台返しとちゃぶ台返し押さえ!笑ってる場合じゃないんですけど、笑ってしまいました。喜美ちゃん、顔真っ赤っかにして押さえてましたね(;´∀`)

昨日の大泣きシーンも顔真っ赤でした。戸田恵梨香さんは皮膚が薄いのかなぁ?赤くなりやすい体質なのかもしれないけど、ここまで顔を真っ赤っかにする朝ドラヒロインを見たことなくて、全身で喜美子を演じておられるな~と感心しています。歯もくいしばって…。いいなぁ、かっこいいです、戸田恵梨香さん。

そして「もうちゃぶ台返しさせるもんか!」という喜美子の強い意志もかっこいい!自分がいない時のちゃぶ台返しで百合子も直子も心に傷を負ってたし、その後 クソ親父が「ちゃぶ台返しが利いて直子がいい子になった」みたいに勘違いしもしとったので、喜美子的には「これ以上調子に乗らせへんようにここらで止めとかな!」という感じなんかな。

こんなクソ親父を描きながら、クソ親父で笑わせることもできるとは…なんという巧妙なドラマ。思わず笑ってしまう要素が多い回でしたが、その向こう側には、解決できない難しい事情をいろいろ抱えているのも分かっているわけで…。でもそればかり見せられると視聴者もさすがにつらくなっていくし…。昨日は喜美子の大泣きにもらい泣きさせておいて、今日は笑わしにくるとか……ほんとすごいドラマだなっ!!

ラストのおはぎのシーンは良かったですね。直子はこんな風に一緒におはぎを食べてくれるようになったのも、ちや子さんが来てくれたからこそ。ちや子さんは何をしたわけでもないのに、姉妹にとって大きな影響を与えてくれました。人と人の付き合いって、そういうとこありますよね。

読者さんのRYOさんがくださったメッセージに、「川原家の幸せのゆくえは喜美子ではなく実は直子が鍵を握っている?そう思わせてくれる今日の回でした。」という一文がありました。直子の心境の変化は、明らかに川原家にとって、大きな影響を与えましたもんね。昨日まで、女4人でおはぎを食べるあんな優しい時間がくるなんで想像もできませんでした。家庭が抱えてる問題というのは、ひとつのことが派生していって、いくつもの問題を抱えているもんなんでしょうね…。大きな元凶はお父ちゃんにあると思いますが…今日のを見てると、お母ちゃんにも原因がないとは言い切れない気がします(;´∀`)

同じく読者さんのHANAさんは、昨日 喜美子がしっかり泣けて良かったとおっしゃっていました。 「泣くと、解決はできなくてもとりあえずスッキリするし整理できますからね」と。確かに、泣くとスッキリしますよね!もんもんと重いものをひとりで抱えて笑っていた喜美子が、ちゃんと泣けて良かったです。ちや子さんが来てくれて本当に良かったですよね。

昨日の記事にも拍手やメッセージをありがとうございました!個別のお返事ができなくてごめんなさい。すべてしっかり読ませていただきました☆

明日は、喜美子が冒頭で何を語るのか、楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加