スカーレット57話感想 つきあってくださいの巻

スカーレット57話の感想です。

今日はあまり時間がとれなくて録画を見ないで感想を書きますので、抜けてるポイントがあるかもしれませんが…。

まさかの告白…!?

えぇ~!?!?びっくりな展開でした。

十代田くんの「喜美子なんて呼びたくても呼ばれへん」を聞いて、「おっ!呼びたい気持ちはあるのんやな…ふふふ(*^^*)」なんて思ってたら…!まさかまさかの喜美子の告白!

……告白…なのか…!?あれは告白なのか……!?(;´Д`)喜美子の気持ちが今はつかめません。恋をしているのに、喜美子自身は恋と気づいていないから、十代田くんに対して「仲良くなりたい!」「もっといっぱいしゃべったりしたい!」という気持ちがおかしな方に向いちゃってるのかなぁ?でも荒木荘で、圭介さんとあきこさんがお付き合いしてたのも見てたんだから、「恋をした男女がつきあう」ということ自体は分かってるはずだと思うんだけど……となると、「つきあってください」は、男と女として付き合いましょう・恋をしましょう…というそのまんまの意味にとれるし…。ああ、わからない、今はまだ喜美子の気持ちがわかりません。

喜美子のヤキモチ

そうだ、何人かの読者さんが、喜美子のヤキモチ的感情は「十代田くんがお見合いに参加することが分かったからもあるのかな?」的なことをメッセージでおっしゃっていました。そうか、男と女と分けられる寂しさもあり~の、十代田くんがお見合いに行くことそのものについてもムっとしているのかもしれませんね。

拍手メッセージをくださったRYOさんは「喜美子自身も気づかない微妙なところを行ったり来たりな感じのよう」とおっしゃっていました。きっとそうなんでしょうね~喜美子に「なんで「つきあって」なんて突然言うたん?」って聞いたら「うちかてわからんわ!(怒)」って答えそう(笑)とりあえず明日を見守りたいと思います☆

受け

今日はこんな展開で終わったもんだから、受けもおもしろかったですね♪こんな展開の時に「ドラマおじさん」がいないのも逆にウケました。ドラマおじさんって!(爆笑)

中継先の華丸さんの「私は今 直子を探しに蒲田まで来ています」、大吉さんの「それは草間さんにまかせなさい」も大笑いしました(´∀`)

大野雑貨店

大野雑貨店は喫茶店に改装するみたいですね。この件についてツイッターで「朝ドラでおなじみの『みんなが集まる店』が必要だから」と書いておられる方が何人かいらっしゃいました。

ほんまや!みんなが集まる店!まだ出てませんでしたね!朝ドラあるあるを忘れてました!(笑)

居酒屋さんによく集まってますが、夜しか開きませんもんね(笑)なるほどなるほど。

直子

直子のことは、今日の時点ではわかりませんでした。草間さんが様子を見にいってくれたのと、予告で流れた映像もあるので、一応安心して見ていますが、直子がどんな状況なのかは早く知りたいな。なんだろう。

直子は草間さんのこと覚えてるのかなぁ~?私は小学校入学前の記憶はほとんどないので、私だったら急に「直子ちゃん」とか言ってオジサンに来られても「ん…誰や…」ってなる…(;´∀`)まあ、たいした記憶がなかったとしても、草間さんのあの人柄ならすぐ信頼できると思います。草間さん…ああ…草間さんに早く会いたい…!!!

ちょっとだけ拍手メッセージのお返事的なものを…

SABOさん…「電報をお尻の下から取り出すお父ちゃんに爆笑しました。」私もです!喜美子の「どこに敷いてるねん」みたいなつっこみも良かったです(笑)スっとその紙を受け取る喜美子を見て「親子やな~」とほっこりしました。もし嫌いなオッサンやったら尻に敷かれた紙なんて触るのも嫌じゃないですか(笑)親子ならではやなと(笑)

wwwさん…私もあんな経験してない派です。恋になるかならないかくらいの淡い時間。歳をとると、そういう時間っていいな~ってつくづく思いません?(*^^*)地方紙に朝ドラあらすじ出てるんですね!そうなんですよ!朝ドラは本当に、ネタバレが普通に公式に発表されているんです!なので、今週のあらすじや物語の大筋は、「ネタバレじゃない」くらいなんです!だから、当日に展開を知りたい派が「ネタバレ一切見ない」をつらぬくほうが逆にむずかしい。大好きだから公式HPとか見にいってもあらすじ載ってるし、ネットニュースとか追加キャスト発表とかもうっかり読むとネタバレになったりするし…好きなのに距離をおかないと、ネタバレを見ちゃうんですよ(笑)好きなのに近づけないという変な距離感になります(笑)

昨日の記事にも拍手やメッセージありがとうございました!個別にしっかりとお返事できませんが、すべてちゃんと拝読しております。いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加