スカーレット76話感想 直子、帰郷

76話の感想です。

喜美子と八郎さん

この夫婦の関係。読者さんのTOSSさんが今の2人の夫婦関係について「臭いものにフタしてる感」と表現されていましたが、的確だな~とうなずきました。

お父ちゃんが「喧嘩すんな」「仲ようせい」と言葉を残してくれたおかげで、喜美子と八郎さんが話すきっかけになりましたね。お父ちゃんに感謝やね…。

夫婦仲

「世の中のたいがいの男はアホや」

これは名言中の名言やと思います(笑)お父ちゃん、こんな名言を画面外で残してたんか(笑)そして、つまり自分がアホなことも認識してたのね…(笑)(笑いながら泣けてくるこの感覚が、ほんとに身近な人を亡くした感覚みたいです)

喜美子の愚痴は、私にはあんまり理解できませんでした!(笑)一緒に子育てやらやってくれるならええやん!やらんより絶対ええやん!としか思えなくて(笑)責任感も強くて頑張り屋な喜美子だからこそ思う愚痴なのかな。(私は夫が家事とかやってくれても「ヒュー♪ラッキー♪いい仕事するね~♪」みたいに思うので……(;´∀`)そういえば私の友達も、「旦那さんが掃除機かけてて「私の掃除の仕方が悪いってこと!?」ってショックだった」って言ってたな…)

まあ、つまり、八郎さんが喜美子の才能に嫉妬して…とか、八郎さんが陶芸家になる熱意をなくして…とか、そういう部分は今の所はない…ということですかね?(結構そういう予想をしている方がたくさんいらしたので…)

両親のキスを見て見ぬふりしてたタケシ、めっちゃかわいかったですね(笑)

お父ちゃん

昨日 読者さんからいただいたメッセージの中に、常治お父ちゃんとご自身のお父さんが重なって余計に泣ける…というようなものがありました。その方にとってお父様は、常治以上にめちゃくちゃなお父様だそうです。ここは私の想像ですが、お父様のことを「めちゃくちゃな人で」と表現するということは、少なからずご家族はいろいろ嫌な思いをしたりして生きてこられたところが大きいのかなと思うんです。

それでも、病気になったり、亡くなったりしたら涙が止まらない。不思議だなぁ…って思います。話をスカーレットに戻しますが、常治お父ちゃんもめっちゃくちゃだったワケで(笑)亡くなる直前に、娘夫婦に「仲ようせいよ」と優しい言葉を残したからって帳消しにならないくらいめちゃくちゃ家族に迷惑かけてきたワケで(笑)

でも、なんでこんなに愛おしいんでしょうね…。なんでこんなに、最後にかけてくれた言葉の力は大きいんでしょうね。なんでこんなに感謝しかないんでしょうね。

めちゃくちゃかっこつけたこと言ってるかもしれませんが…、これが愛なんだろうと思うのです。

直子

直子が戻ってきましたね。なんか…変わった人を連れて…(笑)恋人…なんでしょうね…。そうか、直子はああいうのが好きか…。直子もオシャレになってましたね。

直子はお父ちゃんから「帰ってくんな」と言われてたんですね…。お父ちゃんならそういうだろうなという気もしてました。直子とお父ちゃんはそういう関係でしたよね。

読者さんの数人の方が「それでも、直子はこの先 帰らなかったことを後悔してしまうのでは」ということを心配されていました。それも絶対あると思います。親の死に対して「なんの後悔もない」ということはほぼないと思うので…。それでも、直子とお父ちゃんはこれでよかったんじゃないかなと私は思います。直子にそう言ってあげたい。その決断で良かったんだよ、と言い続けてあげたいです。(喜美子は直子のそういう気持ちを理解してあげてくれて良かった。こういうことで意見が合わず姉妹の関係がくずれることもありますからね…)

本当は会いたかったけど会わないと決めた直子の涙で 今日ももらい泣きしました。直子の中では、あの鬱陶しい元気なお父ちゃんのまんま。それもいいですよね。

スカーレットのインスタグラムに、お父ちゃんの写真が沢山載っていてすごく愛を感じました。どの写真もほんとに泥臭くて全然かっこよくないです。そういうお父ちゃんがほんとに大好きでした。腹巻きして、酒ばっかり飲んで、ちゃぶ台ひっくり返して家族を怖がらせて…。ようこんな役に、あんな男前の北村一輝さんを抜擢しましたよね。全然イメージ違うのに。でも最高の配役でしたね。も~なんでこのドラマこんな最高なんやろう。

拍手メッセージについて

昨日もたくさんのメッセージをありがとうございました。

皆さん、愛の溢れるメッセージばかりで…全部公開して、読者さん同士でも読み合ってほしいくらいです。素敵なメッセージばかりなので、「皆さん コメントの方に書いてくださったらいいのに」って思っちゃいました。(基本的にコメント欄は一般公開される仕様、拍手メッセージは私だけが見れる仕様なので…)

本当に愛あふれるメッセージが多く、ひとつひとつ細かくお返事を返したいところなんですが、すごく長くなってしまったりするので…短めですがお返事させていただきます。皆さんの愛に溢れた感想はすべてちゃんと読ませていただきました。

YUKIさん…百合子のもとに信作がいってくれて私も嬉しかったです。信作は、めっきり明るくなってお調子者みたいになりましたが、人の傷みに敏感で優しいですね。

KIMOさん…きみこの頭をなでる、「何かついてるで」って不器用な言い訳。最後まで不器用なところ、お父ちゃんらしかったですよね。

Canaさん…きっと高瀬アナも涙腺崩壊してると思います。そういえば近江ちゃんも泣いてましたね…

TOSSさん…タケシの顔、録画で確認してきました。演技というより、本当に「好きな人が弱弱しくなっているのを子供心に受け止めている」姿に見えますね。すごい。きっと北村さんが撮影中以外でもタケシと仲良く遊んでたんでしょうね…。

RYOさん…喜美子の頭ポンポンは私は「長女やからいろいろ無理さしたな。すまんかったな」やと受け取っています。めちゃくちゃやったお父ちゃんでしたが、喜美子に悪いなとか無理させてるなとか、そういう感覚も持ってたんですね…。ふがいない父親やって自覚してて、ほんとは自分が一番苦しかったのかもしれないですね…。

wwwさん…一生懸命、かつ淡々と生きる…すごくいいと思いますし、おっしゃってることよく分かります。どれだけ頑張って生きても、淡々と受け止めるしかない現実がふりかかることは必ずありますもんね…。「淡々と」はもともと「べっぴんさん」の明美ちゃんが言ってた言葉で印象に残っているのですが、人生において実は相当大事な言葉な気がしています。

SABOさん…大野家が泣かせましたよね…あんな飲んだくれを呆れず愛してやってくれてありがとう…って感じです。信作パパとお父ちゃん、ほんっまに仲良しでしたもんね…。

HITOさん…私も、自分がひとつひとつ年を重ねるごとに死というものが身近になってきています。HITOさんのおっしゃるお気持ちにすごく共感します。朝ドラでは親の死はあって当たり前なもので、毎回いろんな気持ちで泣くんですけど、今回の描写はリアリティを感じたのもあって言葉にしづらかったですね。ここに来て、一部の視聴者さんが感じているという「スカーレットは見るのがしんどい」という気持ちも自分なりに分かる気がしてきています。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。月・火と更新できなかったので体調を心配してくださった方もいらっしゃって…ご心配かけてごめんなさい(;´Д`)ありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加