スカーレット124話感想 百合子と同級生

スカーレット124話感想です。

正直いって、そんなたいした感想もないので(笑)さくっといきます。

諸岡くん…じゃない……名前…わすれた…百合子の同級生、百合子のこと好きだったんですね~。あの反応からすると「百合子も…か?」と思いましたが。予想としては、一瞬問題が起こるように見せておいて 同級生もすでに既婚者で「過去の話ですよ(^^)」ってたいした騒ぎにならないオチだろうという感じです。

百合子が結局 大学に行かなかった理由が語られるのかな?と思いましたが、今日はなかったですね。なぜ百合子が大学に行かなかったのか(行けなかった?)は個人的に引っかかっている部分なので語られるといいなぁ…。

しかし ほんと…回想シーンの多い一週間ですね。だんだん「…ほんまにええのか?これで放送してええのか?」と思う瞬間も増えてきました(笑)

そうそう、読者様からのメッセージで「回想シーンが入ると、役者さんが年相応になっているのに驚きますね」という感想がありました。私も思いました~!喜美子や八郎さんたち…過去の皆を見ると ほんとに「若い!」と感じさせられます。

以下 拍手お返事です

YUKIさん…水曜ですか~?(笑)自分では全然気づきませんでした!多分、ほんとにたまたまだと思いますよ~☆

HAMAさん…ひよっこ記事にたくさん拍手くださったのはHAMAさんですかね?ありがとうございます☆自分でもたまに受けを読んでニヤニヤしていることがあります(笑)(今はもう書いていないので申し訳ないですが…)

wさん…本編と うって変わりすぎて本編モードに戻れない感じがしますよね~(;・∀・)

昨日の記事にも拍手やメッセージをありがとうございました!(*^^*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加