スカーレット131話感想 武志の検査結果

スカーレット131話の感想です

白血病

武志の病気が発覚しました。うすうす 予想はしていましたが、改めて病名が出たラストは衝撃で、涙が出ました。
病気に打ち勝ってもらいたい。ただただそう願います。
朝ドラは病名を出さないことも多いですが、はっきりした病名を出し、どういうストーリーを描いていくのか、スカーレットの最終章をしっかり見届けたい。視聴者としても、覚悟が必要な最終章になりそうです。
武志の病気についての予想は、127話感想の最後に書きました。
まだ読んでない方は良かったら読んでください。
武志が子供の頃からいい子すぎるくらいいい子だった、「いい子」で片付けられないほどに愛情深くて優しくて  若いのに人として尊敬すべきところがある素晴らしい人、ということが、病気を描く布石であったということに戸惑いを隠せません。

母親

「検査してみたら なにもなかったということはありますか」
この問いに対する医者の反応をみて、だいたいのことを悟った喜美子ですか、あっけらかんと「なんでもなさそうやで」と武志の声をかけました。
大きな病気なのだろう、どんな闘病生活になるのか、喜美子だって心配と不安で耐えられないはず。
だけど、せめて検査結果がでるまでは「病院いったけどたいしたことないらしいわ」と言いながら笑って過ごさせてあげたい、少しの期間であったとしても心配も不安をも取り除いてあげたい、そんな母親として息子を想う喜美子の姿には泣けました。
病気は、本人だけでなく 家族も受け止めて戦っていかないといけません。
八郎さんと新しい関係を構築できている今、武志を世界で一番愛しく想うもの同士として、八郎さんと喜美子にはどうか互いを支え合ってほしい、そしてふたりで武志を支えてあげてほしいです。

あさイチ

今日のあさイチは戸田恵梨香さんが出演されました。
毎日戸田恵梨香さんを見てるはずなのに、あまりにも喜美子と印象が違って驚きました。喜美子は化粧っ気もなく髪も無造作にまとめ、シンプルな着やすい服を着ていますが、今日の戸田恵梨香さんの美しいこと!!!まつげのくるんとしたカールは魅力的だし、どの表情がほんとに素敵でした。約半年見続けた喜美子と同じ人とは思えなかったです。
それから、八郎さんとのキスシーンの映像が流れたときの戸田さんは、照れたり笑ったりせずに じっと画面を見ておられました。改めて自分の演技やドラマとしての映像をみて勉強しておられるように見えまして、この人はすごい役者さんだなとちょっと感動しました。

信楽太郎

そうそう、まさかの信楽太郎が登場!笑いました。信楽太郎になった時に、一瞬 奥のドアがアップになったんです。たぶん、まだ信楽太郎の出番ではないのに、カメラさんたちが先走って映しちゃった…って感じでした(笑)
だから「あ、もしかして信楽太郎出てくる?」って予想しちゃったので、登場の驚きは半減しました(笑)
その後、まさかまさかのフルコーラス熱唱!!ほんまの歌手でもないのに、なんでフルコーラスで歌わせるねん!wwやっぱりあさイチのスタッフの考えることは分かりません(笑)いい意味で「頭おかしい」!(笑)
でも戸田さんは、この歌が好きでスタッフに音源データもらって聞いていたそうなので、スタッフから生歌は戸田さんへのサプライズなんでしょうね♪
信楽太郎のミュージックビデオも少し流れました。
たしか予告にはあの映像が一瞬使われてたのに、本編では放送がなかったので、ツイッターなどでも「予告にあったあの映像は??」と疑問の声があがってたんです。
本編からカットしたのは英断だと思います!(笑)あのシーンで あのミュージックビデオ流れたら絶対気が散る!(笑)

拍手お礼など

今日は出先で文章を書いている関係で、拍手メッセージはまだちゃんと確認できていません。ごめんなさいm(_ _)m
後程しっかり読ませていただきます。今の時点ではお返事なしで失礼させていただきますm(_ _)m
スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加