近況報告(別にたいした内容はないです)

また更新が空いてしまいました。近況報告というほどたいしたことは何もないのですが、今日は思い付くままに書いてみます。

更新していない間にも メッセージを送ってくださったいつもの皆さま、本当にありがとうございます。ありがたいありがたいと思ってはいるのですが、こまかくいろいろ更新したりこまめにお返事を書いたりできていなくてごめんなさい。

純情きらり

純情きらりの感想はまた改めて書きたいつもりではいるのですが…どうなることやら…(;´∀`)ブログは毎日書かないでいると、ついついサボリ気味になってしまいますね…。

読者さんからの純情きらりの感想に「劇団ひとりと宮崎あおいという目でみるとこの2人の恋はないだろうと思ってしまう」というものがありましたが、同感です(笑)

個人的には斎藤先生の劇団ひとりさんは結構いい味出てていいな♪と思っているのですが、やはり「劇団ひとりさんが生涯の相手役なワケないよな…」と思って見ています(笑)やっぱり生涯のパートナー役は味噌屋の息子のたつひこさんなのかな…?今の所は恋愛要素ないですよね。

昨今の朝ドラほど狙った表現がなく、淡々と進んでいく感じ、だけれど、きちんとメインの登場人物の描写はコツコツされていっているところに好感を持っています。桜子ちゃんの声で来週のことを教えてくれる予告が、なんだか懐かしい感じがする上に分かりやすいので、すごく好きです。昔のアニメの予告なんかはこんな感じでしたよね(今のアニメもそうなのかな?わかりませんが…)

ハケンの品格

ハケンの品格の新シリーズは最終回を迎えました。個人的には、期待値が大きかった分 残念な終わり方でした。あれはあれでいいんですけどね…私は何より登場人物たちが幸せに終わるのが一番好きなので、皆楽しそうに仕事をしていたのは何よりでした。けど物語としては…うーん…なにがテーマだったんだろう…?ハケンの品格1に感じた哀愁やひたむきさが感じられなかった。ただ人気のキャラを楽しく動かしただけ…という感じがしました。ハケンの品格1が本当に好きだったので…期待しすぎたのかな…。

最終回にたくさん登場したアジフライ。観てたら食べたくなったので翌日の夕飯にしました(笑)

事前情報にあった大前春子がシングルマザー説はなんだったんだろうか…

エール再放送

皆さんは再放送観ておられますか?

私は…

ごめんなさい、実はあれから1回も観てないです…。

あまりにもエールに興味がもてない自分に若干驚いているほどです…(-_-;)

もうエールは…再会しても感想を書かないでいようかな…なんてことも…ちょっと…。まあ…その時が来たら気楽に思うままにやっていこうと思います…。

その他

あとね…「腐女子うっかりゲイに告る」ですが…難しい問題を少年少女の青春にのせている大事なドラマだなとは思うのですが、私にはちょっと重かったです。こちらも読者さんに薦めていただいたドラマだったので、多分全話観れないです…申し訳ないです…ごめんなさい!

けど、何話だったか忘れちゃいましたが、ジュンくんがゲイだとクラスメイトにバレて教室の窓から飛び降りた回は、もらい泣きしました。しかも結構な大泣きでした。複雑なものを抱えながらも「普通に生きよう」としてきたのに、ある日突然 今まで守ろうとしてきたもの全てを奪われてしまったジュンくんの気持ちと、ジュンくんがゲイだと分かって戸惑いもあったものの、自分の恥ずかしさをさらけ出してジュンくんを守ろう ジュンくんに寄り添おうとする親友の切実さ。大泣きでした。(若いのにいい役者さんばかりですね…すごい…。若い「から」なのかな。「もし自分のクラスで起こった出来事なら」って感じでリアルに演じられているからこそ、中年でももらい泣きしてしまうような迫真に迫ったドラマになっているのかな。)

こういう作品が世間に受け入れられるというのはとても大事なことだと思いました。数話しか観ていませんが、改めて考えるきっかけになりました。一応まだ録画は残してあるんですが、うーん…観続けるのがなんとなく重く…、多分このまま観ないままだろうなという予感がしています。勧めてくださった方には本当にごめんなさい。

あとがき

思い付くままに書いてみました。話題がいろいろですみません。

新型コロナがまたまた猛威をふるっていて…こわいですね…。私は現時点では再び外食も控えていますが、4月の時と違って自粛するのが正解とは言えませんね…。ま、「淡々と」ですね。情報を見ずに好き放題やるわけでもなく、情報に過敏になりすぎることもなく、やったほうがいいことは周囲の人のためにも きちんとやって、平穏な気持ちで淡々と過ごすことを心がけたいと思います。

あ…ところで免疫力が大事といいますが、皆さんは何かされていますか?我が家は夫がものすごく風邪をひきやすかったので、2年ほど前からR-1ヨーグルトを宅配してもらっているのですが、飲み始めた年の冬から嘘みたいに風邪をひかなくなったので、R-1の効果はすごいのかもしれません。悪いものではないと思いますので、ご参考までに。

それでは今日はこの辺で…また更新します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. かるび より:

    お久しぶりです。私もエールの再放送は最初の頃は見ていたのですが(副音声のツッコミを交えながら)でも飽きてしまいまして…。今は純情きらりに夢中です(初見なので)いそまるさんが純情きらりの感想をまた書いてくださってて感激です!桜子ちゃんと先生はどうなっちゃうんでしょうね?楽しみです!

  2. なみかわ より:

    お久しぶりです。
    純情きらり、可愛い初恋でみていて微笑ましいです。
    劇団ひとりさんはそれまで少し苦手だったのですが、この斉藤先生役で素敵だなーって見直しましたね。
    このあと戦争の話になっていきますから、まあ重くなるはず…。
    コロナで世情が暗くなりがちなので私としては戦争が絡まない明るい朝ドラ…
    ちりとてちんとか、芋たこなんきんとか、ふたりっことかが観たいと思っています。やってくれないかなあ。
    純情きらりは音楽の話なので、エールと音楽つながりで選ばれたのかなあと勝手に考えています。
    とりとめなくつらつら書きました。ではまた~。

  3. いそまる より:

    かるびさん
    コメントありがとうございます^^
    ドハマリ中の作品だったら、1話からもう1度観れるのも幸せだったと思うんですけどね…汗
    桜子と先生がどうなるのか私もめちゃくちゃ気になります!斎藤先生はいい人だけど、ヒロインの生涯のパートナーではないと思うので…笑

  4. いそまる より:

    なみかわさん
    コメントありがとうございます!
    まさか劇団ひとりさんが出てくる(しかもヒロインの初恋相手!)なんて思ってもなかったのでびっくりしましたが、案外いいですよね。
    そうだそうだ…戦争だ…………
    ちりとてちんは名作だと聞くのでそろそろ再放送が検討されてるのでは…!?ってたまに思ってます。観てみたいです^^
    エールと再放送の純情きらり 両方とも音楽というのは面白いですよね。