朝ドラ おちょやん第14回感想 

パソコンを買い替えました。今日は新しいパソコンから文章を入力中…。学生時代に新しいノートに書き込む時のようなちょっぴり新鮮な気持ちです。でもデータを以降したりするの面倒くさい……( 一一)

ごりょんさん

さて今日は、千代がごりょんさんの背中を押す回となりました。一瞬「なんで千代はそこまでごりょさんの背中を押すの?」と疑問を持ちましたが、ちゃんとドラマ内で千代自身が気持ちを明かしてくれたので納得できました。と言いつつ…気持ちはわかるけど…お商売もしていて人の目もあるので…いかないほうがいいのでは…と思うところもありますが…。それでも「ごりょさんの後悔が解消されるのなら最後に会うのも大事なのかもしれないな」と思った矢先、なんと役者さんが倒れてしまいました。うわぁ…一筋縄ではいかないですね…。明日はどこに着地するんだろう。

そんなラストを見て、今日のイラストです。

もう私は「すれ違い」を見ると、エールの池田氏が頭に浮かんでしまう病です(笑)

みつえちゃんと福助

今日もうひとつ気になったのは、岡安のいとさん・みつえちゃんと、ライバル店 福富の息子・福助。

福助はトランペットばっかり吹いてて、典型的なアホボンかと思ってたら、案外 時勢を読んでいて驚かされました。

みつえちゃんは、トランペットをなんの躊躇もなく川に投げる!!ええ~!?!?!?!思ってたより感情的な子なのね!(笑)あとみつえちゃんも、岡安を継ぐつもりでお店のことを今の彼女なりにしっかり考えていることもわかりました。

少しずつ彼らのこともわかってきて、おもしろいですね。

おじさんに杖を渡されて「こんなんでとれへんわ!」的なノリツッコミしてる福助も笑った。この子は小さいとき(初登場シーン)でもノリツッコミしてましたよね(笑)

千代とみつえちゃんは同じ年をいうこともあって、この8年で仲良しになってたりするのかな~?みつえちゃんがいじめてる的展開はないよねぇ…?とか、2人の関係性が気になっていましたが、そんな朝ドラ的展開は全然なく(笑)、普通に店のお嬢さんとお茶子っていう感じでしたね。まあ、千代のほうは「お嬢さん」だということをあんまり意識していない模様でしたが、あれはあれで、それなりにいい関係そう。

まとめ

さて今日はこの辺で終わりにしようと思います。昨日の記事にも拍手やメッセージをありがとうございました。

昨日放送分の純情きらりの感想ですが、なんじゃこりゃぁぁ!!!!です。ちょっとあまりにもアレだったんで、別に感想記事を書こうかなと思っております。読者さんが「純情どろり」と評されていて、ナルホド。しっくりくる…(笑)

BS放送の澪つくしをおすすめしてくださっている方もいらっしゃいました。BSが見れないもので、BS放送の話題に乗っかれなくて申し訳ないです。ちょっと前はおしんが放送されていましたよね。古い朝ドラでも、結構ツイッターで皆さん楽しんでおられるので、いい作品は時代が違っても人の心を動かすんですね。

それでは今日はこの辺で。では(^^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク大
スポンサーリンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加